• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

OKIがブラデスコ銀行に還流型紙幣入出金機を納入

沖電気工業

12月7日(水)、沖電気工業(OKI)は、ブラジルにおける同社のATM事業会社であるOKI Brasil S.A.(以下 OKIブラジル)が、2016年12月までにブラジルの民間最大手であるブラデスコ銀行(Banco Bradesco)に、還流型紙幣入出金機「Teller Cash Recycler G7」(以下「TG7」)を100台納入したと発表した。


続きを読む

ブラジルのミシェウ・テメル大統領、XCMGのワン・ミン会長と会談

ワンミン対談

【ブラジリア2016年10月30日PR Newswire=共同通信JBN】ブラジルのミシェウ・テメル大統領は10月25日(火)、ブラジリアの大統領府でXCMGのワン・ミン会長、ワン・ヤンソンXCMG Machinery副社長兼XCMG Brazil会長ら、XCMG代表団と友好的に会談した。


続きを読む

日産、ブラジルで新車種を生産へ

日産 キックス

リオデジャネイロで1月4日、日産自動車のカルロス・ゴーン社長兼最高経営責任者(CEO)が同社のヘゼンジ工場で記者会見を行ない、ニューモデル車の発売を公表した。グローボ系列の現地メディア「アウト・エスポルチ」(同日づけ)などが伝えた。


続きを読む

期待されるリオ・オリパラの遺産(3)

リオ BRT トランスオリンピカ

リオデジャネイロ市には市内のいたるところに山があるので、直接の交通が阻まれている。

たとえばボタフォゴ(ボタフォーゴ)地区からコパカバナ地区へは、今でもシケイラ・カンポス大通りに出る旧トンネルかプリンセザ・イザベル(プリンセーザ・イサベウ)大通りに出る新トンネルのどちらかを通る以外に行きようがない。


続きを読む

期待されるリオ・オリパラの遺産(1)

リオ VLT

2016年に開催されるオリンピック・パラリンピックのリオデジャネイロ大会に向けて、現地では急ピッチで会場および関連施設の整備が進められている。

アスリートたちがどんなに素晴らしいパフォーマンスを見せてくれるのか、特に日本人選手の活躍が楽しみであるが、ここではそのことはさておいて、オリンピックの遺産(レガシー)がリオデジャネイロ市をどのように変えていくのか、都市交通システムの影響を中心に紹介してみたい。


続きを読む