• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

サンシャインシティの「フェスタ・ド・ブラジル」今秋も開催

2010年 ワールドカップ南ア大会 ブラジル対ポルトガル

「たべる!おどる!あそべるブラジル、今年もキテる」—-。

サンシャインシティ(東京・池袋)は、 「ブラジル」をテーマに、 サンシャインシティ各施設にて様々なイベントを展開する「Festa do Brasil (フェスタ ド ブラジル)」を今年(2016年)も開催する。


続きを読む

あの日から1年。ブラジルサッカー連盟のツイッター投稿に批判のコメント

CBF ツイッター

“ミネイロン(ミナイラォン)の悲劇”から一年が経った7月8日、ブラジルサッカー連盟がツイッターで、ブラジル代表はまた再び輝きを取り戻すように、日々、建てなおしに取り組んでるという書き込みをした。

投稿には、誇らしげなブラジル代表のユニフォームの写真が添えられていた。しかし、まだ悲劇からの傷が癒えぬサポーターたちからは批判のコメントが山のように寄せられた。


続きを読む

あれから1年。“ブラジルサッカーが崩壊した日”を振り返る声は…

ワールドカップブラジル大会 ブラジル対ドイツ

「あの日、俺にとってブラジルサッカーが死んだ瞬間だったよ」と、ブラジルで母がタクシーに乗ったとき、運転手が話したそうだ。

あの日とはもちろん、1年前の2014年7月8日。ワールドカップブラジル大会準決勝でブラジルがドイツに7-1で破れ、歴史的な大敗を演出した日のことだ。あれからまる1年が経った。


続きを読む

W杯ブラジル大会開催から1年。公共工事の進捗は・・・?

ワールドカップ以降の公共工事

ワールドカップ開催からちょうど1年を迎えた6月12日、TVグローボが番組「ボンジーア・ブラジル」で、ブラジル各地における公共工事の進捗を伝えている。

試合がブラジルにとって不名誉な結果に終わったのは周知のとおりだが、芝生の外でも誇らしい気になれない状態が各地で見られるようだ。ワールドカップ前までに完成予定だった公共工事が、多数未完成のまま放置されているという。


続きを読む

ワールドカップブラジル大会で日本戦の舞台にもなった
クイアバのアレーナ・パンタナウが閉鎖

アレーナ・パンタナウ閉鎖

2014年6~7月のワールドカップ用に建設されたマットグロッソ州クイアバのパンタナウ競技場が、竣工から7か月余りで閉鎖となった。

TVグローボが1月23日、番組「ボン・ヂーア・ブラジル」で報じたところによると、同競技場は公金を約6億3千万レアル(約315億円)投じて建設され、ワールドカップ期間中に4試合が行われたが、現在、状態が非常に悪く緊急工事のため閉鎖されることとなった。


続きを読む