ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

本田圭佑が加入したボタフォゴとは?

今、ブラジル リオデジャネイロは、本田フィーバーが巻き起こっているようだ。

ボタフォゴのオームページを見ると、トップページには本田のどアップの写真とともに”HONDA CHEGOU(本田がやってきた)”、 ”本田圭佑”とデカデカと書かれている。


続きを読む

2019クラブワールドカップ、 38年前の再現ならず。 南米代表のフラメンゴ(ブラジル)は準優勝に終わる

2019年のFIFAクラブワールドカップが12月11日(水)~21日(土)にカタールで行われた。

この大会、以前は日本で開催することも多く、アジア代表や開催国枠でJリーグのチームが出場することも多かった。

しかし、今大会は、浦和レッズが惜しくもAFCチャンピオンズリーグの決勝戦で敗れ、日本のチームは出場しておらず、日本テレビが生中継していたが、日本での注目度はかなり低かったようだ。


続きを読む

ガビゴウの大活躍でフラメンゴが南米王者に。2019年のリベルタドーレス杯はブラジルのフラメンゴが優勝!

11月23日(土)にペルーのリマで、リベルタドーレス杯の決勝が行われた。

リベルタドーレス杯は南米のクラブ王者を決める大会だ。2018年までは決勝戦を含むすべての試合をホーム&アウェーで戦っていたが、今年(2019年)からヨーロッパにおけるチャンピオンズリーグと同様、決勝戦だけはレギュレーションが変わり、中立地で一発勝負を行う形となった。


続きを読む

【コパアメリカ2019】 ブラジル、難敵ペルーを破り優勝。チチ監督は初タイトルを戴冠

ブラジルにとっては母国開催となったコパアメリカ2019年大会。7月7日(日)17:00(日本時間8日(月)5:00)、夕暮れのマラカナンスタジアムを舞台に、ブラジルとペルーによる決勝戦が行われ、ブラジルがペルーを破り優勝を果たした。

コパアメリカも基本的に4年の1度の開催だが、同じタイミングで行われる女子W杯も、この日、決勝戦が行われた。観戦で忙しかったサッカーファンは少なくなかっただろう。


続きを読む

【コパアメリカ2019】これぞ最新形フッチボウアルチ。ブラジル、宿敵アルゼンチンを破り決勝進出

7月2日(火)21:30(日本時間3日(水)9:30)、ベロオリゾンチ市のミネイラォン競技場で、コパアメリカ2019、ブラジル対アルゼンチンの準決勝戦が行われた。

ミネイラォンといえば、2014年W杯準決勝で、開催国ブラジルがドイツ相手に1-7で敗れ「ミネイラォンの惨劇」として記憶されている場所だ。


続きを読む