ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!
検 索

モレイラ・ダ・シウヴァ

モレイラ・ダ・シウヴァ (Moreira da Silva)

  • 生年月日 : 1902年4月1日
  • 名前 : Antônio Moreira da Silva アントニオ・モレイラ・ダ・シウヴァ
歌手、作曲家。リオデジャネイロ市生まれ。サンバ・ヂ・ブレッキの発明者と言われる。愛称はKid Moringueira キッヂ・モリンゲイラ。
9歳で勉強をはじめたが、父親が他界したため11歳で学校を去った。
サウゲイロの丘が、サンバ歌手モレイラ・ダ・シウヴァを生んだ。1931年に「Ererê エレレ」と「Rei da Umbanda ヘイ・ダ・ウルバナ」で歌手としてのキャリアをスタート。マランドロのキャラでサンバを歌い続けた。1979年にはシコ・ブアルキがマランドロの世界を描いた「Ópera do Malandro オペラ・ド・マランドロ」に参加した。
1992年、エスコーラ・ヂ・サンバ、ウニードス・ダ・マンゲイラがサンバエンヘード「Moreira da Silva, 90 Anos de Um Malandro モレイラ・ダ・シウヴァ、90歳のマランドロ」でテーマに取り上げた。
1995年、93歳のとき、ショウ「Os 3 Malandros In Concert 3匹のマランドロ・コンサート」をDicró ヂクロー、Bezerra da Silva ベゼーハ・ダ・シウヴァと共に行い、このショウはレコードにもなった。
1996年には半生を描く電気本「“Moreira da Silva - O Último dos Malandros モレイラ・ダ・シウヴァ、最後のマランドロ」が発売された。98歳でも現役でショウを行っていた。
2000年1月2日、リオデジャネイロで他界。

参考:http://hojenahistoria.seuhistory.com/morre-sambista-moreira-da-silva-o-ultimo-dos-malandros

モレイラ・ダ・シウヴァの最新情報

ブラジルは世界のコーヒー市場の約3割を賄い、コーヒー豆の輸出額は世界一(農林水産省「ブラジルの農林水産業概況」による)。高級な豆から格安の豆まで揃うブラジルの豆は、日本中のコーヒー愛好家たちにとってなくてはならない存在だ。 そのコーヒー大国ブラジルは、2013年は大豊作だったが、2014年は一転して大不作となる見込みのようだ。スターバックスの見解を2月14日付け「ブルームバーグ」(電子版)が報じた。 同紙によると、2014年はブラジルのミナスジェライス州などコーヒー豆の産地が...[続きを読む]