ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!
検 索

イヴォ・ペソーア

イヴォ・ペソーア (Ivo Pessoa)

  • 生年月日 : 1969年1月16日
イヴォ・ペソーアは1969年、パラナ州ロンドリーナ市生まれ。少年時代(1985年ごろ)からプレゼピオ・クウトゥラウというバンドを組んで音楽活動をはじめていた。1996年に結成していたイグアラノイシでは、よりプロフェッショナルに近い活動を行っていた。2002年、ブルーズを紹介する企画CDに参加している。

2004年にテレビグローボのオーディション番組「ファーマ」第3シリーズに出演して注目を集めた。「ファーマ」は2002年~2005年まで続いたテレビグローボのオーディション番組で、第1シリーズからはヴァネッサ・ジャキソン、第2シリーズからはホベルタ・サーなどを排出している。第1シリーズでは司会をトニ・ガヒートが務めていた。

2005年にソンリヴリと契約、テレビノヴェラ「アウマ・ジェメア」に「ウマ・ヴェス・マイス」が起用され大ヒット。同年、ファースト・アルバム「イヴォ・ペッソア」(ソンリヴリ)を発表した。

2007年には、テレノヴェラ「オ・プロフェッタ」に「アレン・ド・オリャール」が起用され、こちらも大ヒットした。

同年、リオデジャネイロのガーデンホールで、1970年代から現在に至るまでのテレノヴェラのヒット曲を歌う企画ライヴを敢行。ライヴを収録したDVDとCD「イストリア・ダス・ノヴェラス」を発表した。CDはこれがセカンド・アルバムとなる。

2009年、サード・アルバム「オーリャ・デントロ・ドス・メウス・オーリョス」を発表している。

<参考> http://londrina.odiario.com/ http://extra.globo.com/

イヴォ・ペソーアの最新情報

イヴォ・ペソーア:出演予定 6月7日(土)17:00 イヴォ・ペソーアはパラナ州生まれ。FAMAという番組に出演後、TVグローボのドラマ「O Profesta預言者」の主題歌「ALEM DO OLHAR」を歌いその名を馳せました。 またドラマ「ALMA GEMEA」双子の魂の主題歌「UMA VEZ MAIS」もヒットさせ、これまでに3枚のアルバムを発売、現在新しい作品を制作中で、作曲活動にも力を入れています。 日本には、去年のブラジリアンデージャパンでの来日公演以来3度...[続きを読む]
先日、ブラジル国民の3分の2が肥満または超肥満、というデータが発表されたばかりだが、一方で超肥満状態から驚くべき方法で抜け出す人々もいる。 グローボ系ニュースサイト「G1」が2月27日づけで伝えたところによると、ブラジル北部ホンドニア州に100キロ減量に成功した女性がいるという。 その女性とは、同州ポルト・ヴェーリョ市でラジオ番組の司会を務めるイヴァーニ・カスタニェーヂさん。 減量前の体重は175キロだった。 減量し、人生を変えようと決心したきっかけは、自動車教習...[続きを読む]
NHK BS プレミアムの人気番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」のリオデジャネイロ編に登場したことで、地球の反対側にある日本でも人気者となっている、ねこのChiquinho(シキーニョ)はもちろん本国ブラジルでも大人気。 シキーニョが散歩先であるコパカバーナやイパネマなどのビーチや公園でサングラスをして寝そべっていると、横に並んで写真を撮りたがる観光客が後をたたないという。そんなシキーニョと飼い主アレシャンドリさんとの間には、ドラマチックな絆の物語があった。 地元リオデジャネイロ...[続きを読む]
3月27日(金)~29日(日)は、お台場・シンボルプロムナード公園セントラル広場(東京都江東区青海)で開催される「ブラジルカーニバル2015」。 会場内では、シュハスコをはじめとするブラジル料理や音楽、伝統文化の紹介、雑貨販売等が行われるほか、ブラジル音楽のライヴやパフォーマンス、さまざまな楽しい企画が繰り広げられる。 メイン・ステージでは、連日、日本でブラジル音楽やダンスなどを演奏や披露しているブラジル人や日本人アーティストたちが出演する。以下、公式Facebook、プレス...[続きを読む]
ブラジルでは深刻な病院不足が連日報じられているが、病院不足もここに極まれり、と感じさせるニュースが伝わってきた。 グローボ系ニュースサイト「G1」が2月27日付で伝えたところによると、パラナ州クリチーバ市ピニェイリーニョ地区にある公立救急病院で、男性患者が5日間、椅子の上に入院していたことがわかったという。 この男性患者は市内で左官業に従事するルイス・カルロス・エネベルギさん56歳。2月22日の入院からベッドが空くまでの間、椅子の上で過ごすこととなった。 義理の娘である...[続きを読む]
在日ブラジル商業会議所は7月16日(土)、17日(日)に東京・代々木公園で第11回ブラジルフェスティバル2016を開催する。 ブラジルフェスティバルは、2006年よりブラジルと日本の経済・文化交流促進を目的に開催されている交流イベント。会場にはブラジル料理や雑貨の屋台やサービスブースなどが並び、ステージでは多様なブラジルの音楽や伝統芸能などが披露される。 今年のステージでは、サンバ誕生100周年記念ライブも行われる予定。 「サンバ」と記された楽曲「ペロ・テレフォーニ(電...[続きを読む]
ここ数年、日本のみならず世界中で安定的な人気を誇るクラフトビール。ブラジルでも市場は拡大中で、小規模ながら上質なクラフトビールメーカーがひしめきあい、しのぎを削っている。 ブラジル産クラフトビールの品質はかなり高まってきており、世界がそれを認めたことを示すニュースが入ってきた。 グローボ系ニュースサイト「G1」が3月上旬に伝えたところによると、2018年5月に米国テネシー州ナッシュビルで開催されるビールのワールドカップのソムリエ兼審査員に、ブラジル人が選ばれたという。 ...[続きを読む]
グローボ系ニュースサイト「G1」(12月18日づけ)が伝えたところによると、太りすぎで飛行機の座席に座れず、旅行をしたことがなかったという女性が、痩身手術で82キロの減量に成功したという。 手術による減量に成功したのは、ブラジル北部アクリ州在住のパトリシア・ジェベールさん(41歳)。2年前に痩せようと決意した時、彼女の身長は164センチ、体重は164キロだったという。 飛行機にも乗れず、バスの車内にある回転式カウンターを通ることもできなかった彼女は、手術後、82キロにまで痩せ...[続きを読む]
日本でチョコレートの季節と言えば2月のバレンタインデーだが、ブラジルではこれからチョコレート商戦の本番を迎える。 カトリック国のブラジルでは、バスコア(復活祭)に卵型のチョコレートを贈りあう習慣があり、この一大商機に向けて、毎年大小さまざまな菓子メーカーがしのぎを削る。 2018年のパスコアは4月1日だが、食文化の変化を反映した新たなムーブメントが注目を集め始めている。 グローボ系ニュースサイト「G1」が3月18日づけで伝えたところによると、乳・卵など動物性の食材を使わ...[続きを読む]
6月7日(土)、8日(日)に名古屋市で開催される「名古屋ブラジルフェスタ」ステージ、イベントのタイムテーブルが公表された。 名古屋ブラジルフェスタの会場は久屋大通公園。イベントは11時~19時まで開催され、入場は無料。 <6月7日(土) 7 de JUNHO(sáb)> ●メインステージ Palco 11:15 Capoeira/カポエィラ 11:50 Mistura de Raças/ミストゥラ・ヂ・ハッサス(サンバ) 12:20 Opening Ce...[続きを読む]