ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!
検 索

大岩オスカール

大岩オスカール (Oscar Ooiwa)

1965 年ブラジル、サンパウロ生まれ。 1989年サンパウロ大学建築都市学部卒業。1991年、東京に活動の拠点を移す。 1995年デルフィナ・スタジオ・トラストのアーティスト・イン・レジデンスにてロンドンに滞在。 2001年アジアン・カルチュラル・カウンシルおよびジョン・サイモン・グッゲンハイム記念財団フェローシップの助成を受け、2002年ニューヨークに拠点を移し、現在ニューヨーク在住。 主な展覧会に、1991年「第21回サンパウロ国際ビエンナーレ」、1998 年「エデンの園」( 上野の森美術館 EXTRA)、2008 年「大岩オスカール 夢みる世界」(東京都現代美術館)、2011年「大岩オスカール」(ブラジル国立美術館)、2018年「終わりのむこうへ:廃墟の美術史」(渋谷区立松濤美術館)等がある。

大岩オスカールの最新情報

司会はおなじみアマンダ&ジョニー・ササキ(写真/麻生雅人) 毎年開催される日本最大級のブラジル関連フェスティバル「ブラジルフェスティバル」(主催:在日ブラジル商業会議所)。 2019年は、7月20日(土)、21日(日)に東京・代々木公園で開催されることが関係者の証言でわかった。 2019年のブラジル・フェスティバルは、2016年にリオデジャネイロで開催されたオリンピック・パラリンピックが来年2020年に東京で開催されることを受けて、「Rio to Tokyo」をテーマに掲げて...[続きを読む]
ルシアーナ・ソウザ、シコ・ピニェイロ、スコット・コリー(写真提供/コットンクラブ・ジャパン) サンパウロ出身(父親はボサノヴィスタのヴァウテル・サントス、母親は詩人のテレーザ・ソウザ)で、18歳のころより合衆国に移住して、ブラジル音楽~ジャズ界で活躍しているシンガーソングライター、ルシアーナ・ソウザ。 昨年(2018年)、カナダのシンガーソングライター・作家のレナード・コーエンの詩集「ブック・オブ・ロンギング」や、合衆国の詩人エドナ・ミレイ、 エミリー・ディッキンソン にインスパイ...[続きを読む]
写真は2016年6月1日、コパ・アメリカ センテナリオ USA2016でのブラジル代表に召集されルカス・モウラ(写真/Rafael Ribeiro/CBF) UEFAチャンピオンズ・リーグはヨーロッパのクラブ王者を決める世界最高峰のカップ戦で、世界中のサッカーファンが最も注目している大会だ。そして、ブラジル人のスター選手の多くがヨーロッパでプレーしていることもあり、ブラジルでもとても注目されている大会である。 そんなチャンピオンズ・リーグの決勝進出を決める準決勝の2ndレグ、アヤッ...[続きを読む]
ラタン航空のBoeing 787-9機(写真提供/エミレーツ航空) エミレーツ航空は5月16日(木)、ブラジルの国内線を運行するラタン・ブラジル航空とのコードシェア提携を発表しました。 今回のコードシェア提携により、 エミレーツ航空の利用客は、ラタン・ブラジル航空のブラジル国内におけるネットワークによって、ベレン、ベロオリゾンチ、ブラジリア、サウヴァドール、フォスドイグアス、など17都市への渡航が可能となるとのことです。 サンパウロ(GRU)路線: ベレン(BEL)ベロ...[続きを読む]
「シャドウキャット」2008ブロンズ 39 × 50 × 35 cm GALLERY CAPTION蔵 石川県金沢市にある金沢21世紀博物館で、サンパウロ出身の芸術家大岩オスカール さんの最新の展覧会「光をめざす旅」が、4月27日から開催されます。 同美術館によりますと、 光あふれる鮮やかな色彩とダイナミックな空間構成によって、ときには批評やユーモアを交えながら、現代社会を生き生きと描き出してきた大岩オスカールさんは、 自らの暮らす都市や社会、環境問題をテーマに、写真や印刷物...[続きを読む]
写真は4月13日(土)、CITANのWEEKEND LOUNGE(写真撮影/TORU TAKAHASHI) 2017年3月に東日本橋にオープンしたホステル「CITAN(シタン)」の地下に、週末になるとDJが入りラウンジスタイルで営業しているダイニングバーがある。 コミュニティ・スペースとして、宿泊客だけでなく近隣の住民にも親しまれているこのラウンジスペースは、素敵な音楽を聴きながらゆっくりと会話や食事も楽しめるようにと、スピーカーの位置にも気を配った設計が施されるほど音にこだわっ...[続きを読む]
4月21日(日)、総合格闘技団体RIZIN FIGHTING FEDERATIONが横浜アリーナで総合「RIZIN.15」を開催する。 日曜に行われる試合に先がけ、4月20日(土)、都内にて出場選手たちの計量が行われた。 大会にエントリーしている4名のブラジル人選手、ホベルト・サトシ・ソウザ、クリスティアーノ・フロリッチ、ルイス・グスタボ、タリソン・ゴメス・フェレイラ、は全員が計量をパスした。 明日の試合は会場にて当日券が発売される予定とのこと...[続きを読む]
(画像提供/Booking.com Japan K.K.) 数々のユニークな宿泊施設と人々を繋げる世界最大級の宿泊予約サイトBooking.comの日本法人ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社は4月22日(月)、旅行先での宿泊施設のホストとゲストの距離感に関する調査データを発表した。 ブッキング・ドットコムによると、近年の民泊市場の拡大により、民泊の「ホスト」として旅行者を迎え入れるケースが増加しているなか、旅行者のニーズに応えることは、宿泊施設にとって他の施設との差別化を...[続きを読む]
4月21日(日)、横浜アリーナで開催された 「RIZIN.15」第9試合ホベルト・サトシ・ソウザVS北岡悟(写真提供/RIZIN FF) 2019年4月21日(日)、横浜アリーナにて総合格闘技団体RIZIN FIGHTING FEDERATION の主催による「RIZIN.15」が開催された。 今大会には、ホベルト・サトシ・ソウザ、クリスティアーノ・フロリッチ、ルイス・グスタボ、タリソン・ゴメス・フェレイラという4名のブラジル人選手が参加した。 4月21日(日)、横浜ア...[続きを読む]
(写真提供/ビルボードライブ東京) ブラジル音楽界の至宝、マルチプレイヤーのエルメート・パスコアウ(パスコアール)が今年(2019年)も来日して、静岡県富士市で開催されるイベント「FUJI & SUN」に出演するほか、東京、大阪、熊本でコンサートツアーを開催する。 約6年半ぶりの来日となった2017年の公演を契機に、3年連続での来日となる。 東京では、ビルボード・ライブ東京に出演する。エルメートは同クラブへの出演は今回が初となるとのこと。 ピアノ、キーボード、フルー...[続きを読む]