• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ピンタレストが世界のファッショントレンドを分析。ブラジルではフレアパンツが流行

フレアパンツ

ビジュアルディスカバリーエンジンの Pinterest(ピンタレスト) が世界中のファッションアイデアを調査して、人気の検索キーワードを国別に集計したグローバルファッションレポート2018を発表した。

Pinterestによると、同エンジンには2018年9月現在、210億件を越えるファッションのアイデアと230 万件を越えるファッション関連のボードが保存されているという。

同レポートでは11カ国のファッション動向が示されており、ブラジルではフレアパンツとコーデュロイが流行していると紹介された。

70年代を想わせるフレアパンツは実際にこの2~3年ブラジルでリバイバルして注目されており、「ヴォーグ・ブラジル」でも2017年1月に、フレアパンツのリバイバルがトレンドとして紹介されていた。

レポートで紹介された11カ国はアメリカ合衆国、アルゼンチン、イギリス、オーストラリア、スペイン、ドイツ、日本、ブラジル、フランス、南アフリカ、メキシコ。11か国の選出理由などは明らかにされていない。

またレポートは、検索数別のファッショントレンド同行では、現在多くの Pinterest ユーザーが韓国や日本の検索数の上昇を指摘した。Pinterestによると韓国のストリートスタイルの検索数は世界中で94%増加し、日本の着物スタイル(+121%)、刺繍 (+151%)、 日本風エプロン(+46%)も検索数が多かったという。

11カ国のファッション動向は以下。「」内はPinterestによるコメント

<アメリカ合衆国>
スモックワンピ、チャンキーヒール

「アメリカではスモックワンピ(+102%)が人気。とにかく着心地がよく、どんな体形にもフィットするからです。存在感のあるチャンキーヒール(+333%)が引き続き、スティレットヒールやキトンヒールより一歩先をいきます」

<アルゼンチン>
レザージャケット、パーティーロンパース

「定番アウターが帰ってきました。アルゼンチンではレザージャケット(+553%)が大流行。パーティーの着こなしにはもう迷わない。パーティーロンパース(+97%)を着てさっそうと出かけましょう」

<イギリス>
ボタンアップのドレス、ヘアスカーフ

「王室フィーバーに乗っかって、ボタンアップのドレス(+96%)などのきれいめコーデが大人気。ヘアスカーフ(+157%)は洗練されたシュシュのようなもの。どんな着こなしでも美しく決まります」

<オーストラリア>
ワイルドなヒョウ柄、白いブーツ

「オーストラリアではヒョウ柄(+110%)で個性を主張するユーザーが増えています。南半球では 1 年中履ける白いブーツ(+246%)がコーデの決め手」

<スペイン>
マキシワンピ、ホワイトパンツ

「のんびりしたい時は、マキシワンピ(+377%)が大正解!ゆったりとしたシルエットで、スペインの風を感じましょう。青いデニムに飽きたスペインのファッショニスタは、ホワイトパンツ(+392%)がコーデの中心」

<ドイツ>
ビルケンシュトック、マリンファッション

「夏の定番のサンダル、ビルケンシュトック(+840%)はドイツだけでなく世界中のお気に入りです。ドイツの Pinterest ユーザーが今年注目するのは、マリンスタイルやマリン風アクセサリー(+212%)。ハンザ同盟の自由都市ハンブルグをモチーフにしたシャネルの最新コレクションにインスピレーションを受けたのかもしれません」

<日本>
ワイドパンツ、フラットサンダル

「さようなら、スキニーパンツ。近年はワイドパンツ(+60%)が大人気。スタイリッシュで履き心地のいいフラットサンダル(+645%)は、オールラウンドに活躍するアイテムです」

<ブラジル>
フレアパンツ、コーデュロイ

「70 年代に一世を風靡したフレアパンツ(+146%)の人気が、ブラジルで再燃しています。丈夫で柔らかいコーデュロイ素材(+200%)が、オーバーオールやスカートといった様々なアイテムで登場」

<フランス>
ラップワンピ、コンビネゾン

「フランスでは、ボディラインを美しく見せるラップワンピ(+262%)が今年のトレンドです。今年は万能なパンツルックで。フローラルなプリントでもワイドレッグでも、コンビネゾン(+58%)は 2018年のワードローブの新しい定番です」

<南アフリカ>
アンクル丈のショートブーツ、ベレー帽

「南アフリカでは、アンクルブーツ(+567%)でファッションをワンランク上げるのが大人気。フレンチスタイルの代名詞だったベレー帽(+850%)が、南アフリカ女性の必須アイテム」

<メキシコ>
シャツワンピース、レディーステニスシューズ

「シャツだけどワンピース。ちょっとだけ特別感があります。メキシコでは着回し力抜群のシャツワンピース(+500%)がトレンドです。テニスをしなくたって問題ありません。清潔感たっぷりのテニスシューズ(+76%)はデニムにもワンピースにも合わせられます」

(文/麻生雅人、写真/Divulgação)
写真はブラジルのフレアパンツ。左からAmapô、Emme、Mixed

■関連記事
ブラジルのジュエリー・アーティスト、レイア・スグローさんがバイヤー・インポーター向け展示会を日本で開催
ブラジルの美女モデル ファッションショー
ブラジル人のポルトガル語発音は如何にして生まれたのか
シキーニョ再び。写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き2」開催

このエントリーをはてなブックマークに追加