ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラジル、グループリーグ最終戦で黒星を喫するもグループ1位で決勝トーナメント進出

12月2日(金)22:00(日本時間3日(土)早朝4:00)、     FIFAワールドカップ、カタール大会グループリーグ最終節の最後の2試合が、同時にキックオフされた。

グループGの2試合、カメルーン対ブラジルとセルビア対スイスである。


続きを読む

カタールW杯 ブラジル第2戦、苦しみながらも1-0で勝利。決勝トーナメントに進出決める

11月28日(月)19:00(日本時間29日(火)午前1:00)にブラジル代表にとっての第2戦、スイスとの対戦がカタールのスタジアム974で行われた。

このスタジアムは、974個のコンテナを使った仮設スタジアムとのこと。さすがにこれだけ狭いカタールに8個もスタジアムを作ってどうするのだろうと思っていたら、このような仮説スタジアムも含まれていたのだ。


続きを読む

映画「汚れた心」上映会に主演の伊原剛志さんが来場

11月28日(月)、駐日ブラジル大使館では、ブラジル独立200周年記念行事の一環として、ブラジル映画「汚れた心」の上映会を開催した。上映会には、主演を務めた日本人俳優の伊原剛志さんも来場して、撮影時の思い出や裏話を披露した。

映画『汚れた心』(2012年日本公開)は、第二次世界大戦終戦間もないころ、ブラジルの日系人社会で起きた臣道連盟(しんどうれんめい)事件を題材にした物語。伊原さんは、日本が戦争に勝利したと信じる“勝ち組”の一人だったが、組織が行っていることや自身の行動に疑問を持ち始め、苦悩することになる人物を演じた。


続きを読む

カタールW杯 リシャーリソンが魅せた! ブラジル初戦は2-0で快勝

11月20日(日)(日本時間21日(月))に開幕してグループリーグが始まったFIFAワールドカップ(以下W杯)カタール大会。

日本が強豪ドイツに劇的な逆転勝ちをして、日本でも一気に盛り上がりを見せているが、ブラジルの初戦が24日(木)22:00(日本時間25日(金)早朝4:00)にセルビアを相手に行われた。


続きを読む

3年ぶりのブラジルフェスティヴァル開幕。郷土料理フェイジョン・トロペイロ、カシャッサのホットドリンク「ケンタォン」も登場

11月18日(土)、東京・代々木公園で第15回ブラジルフェスティヴァルが開幕した。

ブラフェス名物の炭火焼き本格シュハスコ、アサイーとアマゾンフルーツ、リオの人気バッグブランド「ジルソン・マルティンス」などおなじみのブースに加え、初出店の店も並んでいる。


続きを読む