ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

第32回東京国際映画祭、開幕。“キューバン・ファイヴ”の実話をもとにした「WASPネットワーク」も上映

第32回東京国際映画祭が10月28日(月)に開幕した。

映画祭では「コンペティション」部門で世界各国から出品された14作品が競い合うほか、「アジアの未来」部門、「日本映画スプラッシュ」部門、「特別招待作品」部門、「JAPAN NOW」部門、「ジャパニーズ・アニメーション」部門など、多様な作品が上映される。


続きを読む

ペルナンブッコ州から版画作家パブロ・ボルジェスが来日

ブラジル、北東部ペルナンブッコ州に伝わる伝統芸能、版画アートの継承者パブロ・ボルジェスが初来日を果たした。

10月26日(土)からスタートした「BOSSA AOYAMA 2019」のグローカルカフェ会場にて、版画制作のデモンストレーションを行っている。


続きを読む

アンナ・セットン、今夜「BOSSA AOYAMA 2019」オープニングスペシャルライヴに出演

新進気鋭のシンガーソングライター、アンナ・セットンが、9月25日(金)からスタートする「 BOSSA AOYAMA 2019」に出演するために来日した。24日(木)には駐日ブラジル大使館でトークショーを開催して、自作曲やボサノヴァの名曲の演奏を披露した。


続きを読む

【ONE】100回記念大会でビビアーノ・フェルナンデス選手が王者を証明

10月13日(日)、両国国技館で、シンガポール発の格闘技イベント「ONE championship」の、2回目となる日本大会「ONE:CENTURY 世紀」が行われた。

ONEでは初めてアメリカ合衆国の大手TVネットワークでゴールデンタイムにライブ放送が決定したことと、第100回目のメモリアル大会ということもあり、「ONE:CENTURY 世紀」では1日の2部、昼と夜に興行が行われた。


続きを読む

ロジェリオ五十嵐ヴァズさんがコアントローを使った期間限定のカクテルを提供

リキュールのブランド「コアントロー」が現在開催中のプロモーションイベントにおいて、期間限定で、ブラジル出身のバーテンダー、ロジェリオ五十嵐ヴァズさんが考案した2種類のレシピが提供されている。

コアントローは、1849年にフランスでコアントロー兄弟が創業した蒸留所がつくるオレンジリキュール。サイドカーや、松田優作が主演した映画「野獣死すべし」(80)でも有名なXYZ(エックス・ワイ・ズィー)といったカクテルのベースとしても知られ、バーではおなじみのお酒。


続きを読む