ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラジル、トメアスー産カカオの焙煎アソート、2021年1月に限定発売

ブラジルのパラー州トメアスー産の、焙煎(ロースト)の条件の異なるカカオ豆を使った2種類のチョコレートをパッケージしたアソートが、2021年1月中旬から限定発売される。

これは、バレンタインシーズンに合わせて期間限定で発売される「明治 ザ・チョコレート」3種類のうちのひとつ「明治 ザ・チョコレート 焙炒アソート」。ロースト温度(高・低)の異なるチョコレートの味と香りが楽しめるアソートだ(5g×15枚×2種類、参考小売価格2,000円(税別))。


続きを読む

アサイーエナジーバーがメニュー刷新。「アサイーディフェンスボウル」も登場

渋谷ヒカリエShinQs東横のれん街で展開するアサイーのヘルシー・ファストフード店「フルッタフルッタ アサイーエナジー®バー」が12月15日(火)からメニューを大幅にリニューアルする。

「アサイーカフェ」のあったヒカリエの同フロアに2020年6月、装いも新たに誕生した「アサイーエナジーバー」では、ワークアウト前後のエネルギー補給やリカバリーのためにアサイーを手軽に摂取できるよう、リーズナブルな価格でアサイーを提供している。


続きを読む

12月13日(日)、「日本語教育シンポジウム ~ 地域社会での取り組みと多文化共生社会」オンラインで開催

NPO法人ABCジャパンは、12月13日(日)、オンラインで「日本語教育シンポジウム ~ 地域社会での取り組みと多文化共生社会」を開催する。

このシンポジウムは、文化庁の令和2年度「生活者としての外国人」のための日本語教育事業地域日本語教育実践プログラムの一環として行われるもの。


続きを読む

「明治 ザ・チョコレート」シリーズから、4つの産地が一度に味わえる「カカオトリップ」発売

今年(2020年)の秋に、約4年ぶりに全面リニューアルした「明治ザ・チョコレート」シリーズから、11月24日(火)、新シリーズの4つの産地のチョコレートの食べ比べができるアソートタイプ「明治 ザ・チョコレートカカオトリップ」が、数量限定で発売された。


続きを読む

ベイラ=リオ・スタジアム、マラドーナ氏をライトで追悼

11月25日(水)、ブラジルのリオグランヂドスウ州ポルトアレグリを拠点とするインテルナシオナウは、同日に他界したディエゴ・マラドーナ氏の追悼のため、ホームグラウンドのベイラ=リオ・スタジアムにライトを灯した。現地メディア「グローボ・エスポルチ」、「UOL」などが伝えている。


続きを読む