ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラジルの近代写真の先駆者「トマス・ファルカス写真展」はじまる

ブラジルの近代写真の先駆者トマス・ファルカスの、日本で初となる作品展が10月4日(金)から駐日ブラジル大使館(東京・青山)で開催されている。

開催初日である4日(金)に行われた開会のあいさつでエドゥアルド・パエス・サボイア駐日ブラジル大使閣下は、「ブラジルの社会や人々の日常的な姿を捉えたトマス・ファルカスの視点は日本語の“写真”が意味するとおり“真実の写し”です」と、ファルカスの写真を紹介した。


続きを読む

アンナ・セットンが来日、「BOSSA AOYAMA 2019」に出演

秋の恒例イベントで、今年で12回目を迎えるフリーライブ・イベント「BOSSA AOYAMA」が10月25日(金)~27日(日)、外苑前界隈の3会場で開催される。

今年(2019年)は同イベントのために新鋭女性シンガー、アンナ・セットンが来日して演奏を披露する。


続きを読む

元鹿島アントラーズのアルシンド氏が日本で交流会を開催

鹿島アントラーズでJリーガーとして活躍したアルシンド元選手が来日して、駐日ブラジル大使館で、サッカーファンとの交流会を行います。

アルシンド氏を招へいするのは南米を中心とするツアー商品などを扱う旅行会社の株式会社アルファインテルで、同社は「より多くの人にブラジルのサッカーの魅力を知ってほしい」と述べています。


続きを読む

「2019国際コーヒーの日」、駐日ブラジル大使公邸で祝賀イベント開催される

国際コーヒー機関(ICO)によって2015年に制定された「国際コーヒーの日」である10月1日(火)、 世界最大のコーヒー生産国であるブラジルの駐日大使公邸で、祝賀イベントが開催された。

会場では、ブラジルからコーヒーを輸入・販売する6社が個性あふれるコーヒーを紹介したほか、ブラジルの食品を扱う企業が、コーヒーを使ったオリジナルドリンクや、チーズやチョコレートなどでコーヒーとのペアリングを提案した。


続きを読む

巨大ポレンタ、今年も準備万端。ポレンタ祭り、10月4日から開催

移民大国のブラジルには世界各国の移民が持ち込んだ多様な文化が息づいているが、その国の中でもかなり特殊な地方固有の文化が、ブラジルの特定の地方に伝わり育まれているケースが少なくない。

日本の沖縄県からの移民が多かったマットグロッソドスウ州カンポグランジ市では、沖縄そばがローカルフードとして定着。2006年には同市の無形文化財に認定されている。


続きを読む