ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

クリスチャン・ディオールがブラジルをイメージしたテーブルウェアを発売

「自分らしくない家に暮らすのは、他人の服を着るようなもの」-クリスチャン・ディオールは1947年にこう書き記しているという。

日本ではGINZA SIXの「ハウス オブ ディオール ギンザ」のみで展開している「ディオール メゾン」は、ディオールから受け継いだ「洗練」や「エレガンス」を表現したライフスタイル雑貨やテーブルウェアを扱っている。


続きを読む

リアリティ番組「アプレンティス」ONEチャンピオンシップ・エディション製作はじまる

ブラジル人ファイターも多数参戦しているシンガポールのスポーツ・メディア・プロパティ、ONE チャンピオンシップ本社(以下、ONE)は2月20日、 米メディア大手MGMのライセンスに基づいて、リアリティ番組「The Apprentice:ONE Championship Edition」(「アプレンティス: ONEチャンピオンシップ・エディション」)の制作開始を発表した。


続きを読む

ヤマンドゥコスタ ブルーノート東京で一夜限りのソロ公演

2018年11月にブルーノート東京に初出演したブラジルの7弦ギター奏者ヤマンドゥ・コスタ。

2019年は同会場で、コロンビアのハープ奏者エドマール・カスタネーダとの共演を果たした。世界初となった両者の共演は、テクニックの応酬のみならずユーモアやサービス精神にも溢れた、心から楽しめる音楽ショーとなった。


続きを読む

ブラジルをより近く感じられる講座& ボサノヴァのワークショップ2020年4月開講

ボサノヴァをみんなで楽しく歌うレッスンと、ブラジルの文化に親しむことができるワークショップを同時に楽しむことができる、おなじみのワークショップが2020年春も開講する。

もともとは、ブラジル人シンガーのヴィウマさんとボサノヴァシンガーの吉野幸子さんが、18年前に始めたボーカル・ワークショップがすべてのはじまりだった。現在はヴィウマさんがブラジルに帰国したため、吉野さんが引き継いで『ボサノヴァとブラジルを楽しむワークショップ』として開催している。


続きを読む

モデルの大屋夏南が旅のエッセイ&ガイドブックを出版

ブラジル生まれ、静岡育ちのモデル、 大屋夏南 が、プライヴェートや仕事でこれまで彼女が訪ねた世界15の国や地域を紹介しながら、旅について語るエッセイ&ガイドブック「Down to Earth」をトゥーヴァージンズから発売する。

本のなかでは、各地のおすすめスポットや旅先での実用情報などが紹介されるほか、国別ファッション・コスメアイテム、大屋流旅スタイルなどが語られているという。


続きを読む