ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

2019年の大みそか、リオのホテルは記録的な宿泊客数を記録

2019年の年末から2020年の年始にかけて、リオデジャネイロ市のホテル部門が記録的な客数を記録したことを、リオ市ホテル業協会(ABIH-RJ)のアウフレッド・ロペス代表が発表したと、1月3日(金)、現地メディア「アジェンシア・ブラジル」が伝えた。


続きを読む

リオ名物、コパカバーナ海岸の年越しイベントに290万人

リオデジャネイロ市南部(ゾナスウ)にあるコパカバーナ海岸で行われる伝統的な大晦日の年越しイベントに集まった人数は、2019年末は290万人だったとリオデジャネイロ市観光局(Riotur)が公表しました。

リオっ子たちと観光客は、14分にわたる年越しの花火と、ビーチで行われるコンサートを楽しみました。


続きを読む

Feliz Ano Novo 2020!!

明けましておめでとうございます。2020年もMega Brasilをよろしくおねがいいたします。

(文/麻生雅人)


続きを読む

世界各国のスポーツファンによる観戦旅行の“熱量”調査、発表に

世界最大級の宿泊予約サイトBooking.comが、世界各国のスポーツファンによる観戦旅行の熱心さを調査して、11月21日(木)に発表した。

調査では、ポジティブなスポーツファンが多い国籍や、自国のチームを応援するための観戦旅行に払える犠牲の大きさ、それが持つ彼らの旅行パターンへの影響、大きなスポーツイベントのためにスポーツファンたちが宿を予約する時に重要視する要素などが公表された。


続きを読む

巨大ポレンタ、今年も準備万端。ポレンタ祭り、10月4日から開催

移民大国のブラジルには世界各国の移民が持ち込んだ多様な文化が息づいているが、その国の中でもかなり特殊な地方固有の文化が、ブラジルの特定の地方に伝わり育まれているケースが少なくない。

日本の沖縄県からの移民が多かったマットグロッソドスウ州カンポグランジ市では、沖縄そばがローカルフードとして定着。2006年には同市の無形文化財に認定されている。


続きを読む