ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

Natura(ナトゥーラ)がエイボンを買収

ブラジルの化粧品大手ナトゥーラは、エイボン・プロダクツを全額株式交換方式で買収して、ブラジルに新たな持株会社であるナトゥーラ・ホールディング株式会社が設立されたことを5月24日(金)に発表した。

すでにナトゥーラはThe Body Shop(ザ・ボディショップ)、Aesop(イソップ)を傘下に収めているナトゥーラ・グループは、この買収により、販売などに携わるスタッフが630万人を超え、3200店舗を抱えることになり、世界第4位の美容専業グループとなったという。


続きを読む

エミレーツがラタン航空とコードシェア。ブラジル国内17都市への渡航が便利に

エミレーツ航空は5月16日(木)、ブラジルの国内線を運行するラタン・ブラジル航空とのコードシェア提携を発表しました。

今回のコードシェア提携により、 エミレーツ航空の利用客は、ラタン・ブラジル航空のブラジル国内におけるネットワークによって、ベレン、ベロオリゾンチ、ブラジリア、サウヴァドール、フォスドイグアス、など17都市への渡航が可能となるとのことです。


続きを読む

サッカー元ブラジル代表のエジミウソンがサッカーアカデミーを設立

スカイライト コンサルティング株式会社は、2002年日韓ワールドカップの優勝メンバーでもあるエジミウソン・ジョゼー・ゴメス・モラエス元ブラジル代表とともに、プロサッカー選手の育成を目的とするサッカーアカデミー「SKY Esportes Clube」を運営するSKYLIGHT FIVE CONSULTORIA ESPORTIVA BRASIL LTDA(本社:ブラジルサンパウロ州バルエリ市、以下SFCE)を2019年2月に設立していたことを4月11日(木)、発表しました。


続きを読む

住友ゴム工業、ブラジル工場でトラック・バス用タイヤの生産をスタート

住友ゴム工業は、パラナ州ファゼンダ・リオグランジ市にある同社のブラジル工場に、トラック・バス用タイヤの生産設備を新設して、3月1日から生産を開始したと発表しました。

今回の設備新設は、ブラジル市場におけるトラック・バス用タイヤの安定供給を図るとともに、為替変動リスクの回避することが目的とのことです。


続きを読む

じわじわと注目集めるブラジル発のプレミアム・スピリッツ
「クラフト・カシャッサ」とは?

ブラジル産の蒸留酒カシャッサに注目が集まりつつある。

カシャッサとは、ブラジルの特産品でサトウキビの絞り汁から作られる蒸留酒。このうち、ブラジルの各地で中小規模生産者の手で丹精を込めて作る地酒(クラフト・カシャッサ、現地ではカシャッサ・アルテザナウと呼ばれる)は、ブリュッセル国際コンクール・スピリッツ部門でさまざまな銘柄がメダルを受賞するなど、国外でも評価が高まっている。


続きを読む