ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

「窓辺のオーケストラ」、ブラジル・ヴァージョンに現地の子どもも出演

YUKI JOLLY ROGER(BENNIE K)がプロデュースした楽曲 「窓辺のオーケストラ」 Orquestra Na Janela – Brazil Versionの動画がYoutubeで公開された。

BENNIE Kの一員として一世を風靡したYUKIの完全プロデュースよって制作されたこの作品には、新型コロナウィルスのパンデミック終息への強い祈りが込められている。


続きを読む

「RIZIN24」試合結果。ホベルト・サトシ・ソウザ選手の事前予想的中率は?

2020年9月27日(日)、さいたまスーパーアリーナにて総合格闘技イベント「RIZIN.24」が開催された。

新型コロナウイルス感染防止対策のため、来場者には来場者情報登録とマスクの着用が必須となっており、主催者からは声を上げての応援は控え、大きな拍手で応援してほしいとアナウンスがあった。座席はひと席ずつ空けて座るよう表示がされていた。


続きを読む

エスコーラ・ヂ・サンバ独立連盟(LIESA)が
2021年のリオのカーニバルの延期を発表

新型コロナウィルスのパンデミックが終息していないブラジルで、すでに延期を発表しているサンパウロ市やサウヴァドール市に続き、リオデジャネイロ市も、2021年のカーニバルの開催延期を公式に決定したと「G1」、「ヴェージャ・リオ」をはじめ現地メディアが伝えている。


続きを読む

第33回東京国際映画祭、10月31日(土)スタート。 セウ・ジョルジ出演作も上映

今年で33回目となる東京国際映画祭の開催日程が公表された。

新型コロナウィルスのパンデミックは依然として終焉の兆しが見えない中、世界各地でさまざまな映画祭が中止や延期、縮小をよぎなくされている。そんな中、東京国際映画祭は、①映画を観る喜びを再認識し、映画の未来への希望の光を灯す ②映画を通じて国際的な連帯を強める ③コロナ後の映像文化についての考察を深める、というう目的のもとに、映画館を基本として、感染対策をとりながら開催する運びとなったという。


続きを読む

インスト界で活躍するピアニスト、ヒカルド・バセラールがライブアルバムを発表

ブラジル北東部セアラー州出身のピアニスト、作・編曲家のヒカルド・バセラールが4作目のソロアルバム「Ricardo Bacelar  Ao Vivo no Rio」を発表した。

80年代にはロックバンド、ハノウハノイのメンバーとして活動したこともあるヒカルド・バセラールは、現在ではピアニストとしてインストゥルメンタル音楽のシーンで活躍している。2018年には来日公演を行い、日系ブラジル人コミュニティでも演奏した。


続きを読む