ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラジルフェスティバルが、バルバッコアの食事券などが授与されるインスタ・フォト投稿キャンペーンを開催

在日ブラジル商工会議所(CCBJ)がブラジルフェスティバルの公式インスタグラム(@festival.brasil)を開設した。

@festival.brasilでは、フェスティバルの15年の歴史を振り返るためフォト投稿キャンペーンを開催、フェスティバルでの思い出の写真の投稿を呼び掛けている。


続きを読む

マーチングドラム、スティールパン、サンバ、和太鼓の競演。「アンサンブルサミット2022~リズムにのって地球一周!!~」、10月29日(土)横須賀で開催

来る10月29日(土)、横須賀芸術劇場でアメリカ合衆国、トリニダード・トバゴ、ブラジル、日本の4か国の打楽器の競演イベント「アンサンブルサミット2022~リズムにのって地球一周!!~」が開催される。

掲げられたテーマは、“未知の音楽体験を通じた異文化コミュニケーション”。「異なる音楽性を持つ団体が一堂に会すことで演者・観客双方にとって新しい音楽体験を提供すると共に異文化理解への新たな接点を生み出す」(アンサンブルサミット実行委員会)


続きを読む

南研子さんが熱帯雨林保護活動のため、30年に渡り集めてきた先住民族工芸品を展示販売

ART Is. TOKYO GALLERY(東京・代官山)では10月21日(金)より、「アマゾン先住民から南研子へ、深い絆と感謝のアート展」を開催する。10月21日(金)から12月11日(日)までの、金曜、土曜、日曜日の開催となる。

同展示会では、NPO法人 熱帯森林保護団体「Rainforest Foundation Japan」代表として33年に渡ってアマゾン地域に関わるさまざまな支援活動を行ってきた南研子氏が所有する、先住民族の工芸品の膨大なコレクションが展示販売される。


続きを読む

【Entrevista】MMAファイターにインスピレーションを与え続ける音楽家プレガドール・ルオ

ブラジル人ファイター、クレベル・コイケが10月23日に福岡県福岡市マリンメッセ福岡にて開催されるRIZIN.39で、満を持して牛久絢太郎の持つRIZINフェザー級タイトルマッチに挑む。クレベルはRIZINに参戦してから5連勝。これまですべての試合を一本勝ちで飾っている。


続きを読む

日系ブラジル人初の落語家、らむ音さんが講演会を開催

日本人の海外移住の歴史や各国の日系社会をテーマにしたオンライン講演会を開催しているJICA横浜海外移住資料館は、10月28日(金)、日系ブラジル人初の落語家、らむ音(らむね)さんによる講演会を開催する。

日本で生まれ育った日系三世のらむ音さんは、家庭ではポルトガル語が中心だったため、5歳まで日本語があまり話せなかったという。


続きを読む