ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

マラカトゥ・ナサォンのメストリ・シャコンが来日。8月2日からワークショップを開催

「ノルデスチ」と呼ばれるブラジルの心の故郷とも言える地方に、ペルナンブーコ州は位置します。同州を中心にカーニバル期間に繰り広げられる打楽器と歌、踊りを伴うパレード・伝統芸能が「マラカトゥ・ナサォン」です。

奴隷としてアフリカから連れてこられた人たちと先住民の子孫たちが、ヨーロッパを始め様々な文化の影響を受けながら成立させた「マラカトゥ・ナサォン」は、力強く、豊かな打楽器のアンサンブルと信仰、美意識が溢れ出すアフロ・ブラジル・カルチャーを代表するすばらしい文化であり、近年は世界中の音楽ファンから高い注目を集めています。


続きを読む

「RIZIN.17」ホベルト・サトシ・ソウザ選手、試合前の計量をパス

7月28日(日)、ブラジルのホベルト・サトシ・ソウザ選手が格闘技イベント「RIZIN.17」の第五試合に出場し、ライト級では日本トップの実力を誇る元UFCファイター、廣田瑞人選手と対戦する。

試合を翌日に控えた7月27日(土)、都内にて計量が行われ、ホベルト・サトシ・ソウザ選手は多くの格闘技ファンが見守る中、無事に計量をパスした。


続きを読む

「RIZIN.17」開催直前会見。ホベルト・サトシ・ソウザ選手「さらに自分が強くなっていく」

7月28日(日)、さいたまスーパーアリーナで格闘技イベント「RIZIN.17」が開催される。

試合にさきがけて26日(金)、東京都内のホテルにて、出場選手の会見やインタビューが行われた。会見には、ブラジル人選手ホベルト・サトシ・ソウザ選手も参加した。


続きを読む

アマゾン産のおいしいお魚ピラルクー(直輸入)を限定販売!

南米アマゾン川流域が原産で、アマゾン流域に生息するピラルクー 。

日本各地のさまざまな水族館で見られる人気のお魚さんではありますが、大きいものになると3mくらいになるので、世界最大級の淡水魚と呼ばれています。

ピラルクーを飼育している施設のひとつ、かごしま水族館によると「およそ1億年前から姿がほとんど変わっていない」ため「生きた化石」と呼ばれているそうです。


続きを読む

「第3回C1グランプリ」抽選結果発表に

在日ブラジル商工会議所は「第14回ブラジルフェスティバル」(7月20日~21日)で開催された、「第三回カシャッサ・カクテル・グランプリ(C1グランプリ)」の抽選結果をFBで発表しました。

当選番号は310、309、317、356、366、367、390、696,704,731、736,747の12名でした。また、7月23日(火)に補欠番号も発表される予定です。


続きを読む