ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

「すぐに歌えるボサノヴァ(新版)」発刊に向けてクラウドファンディングで支援を募集

ボサノヴァの名曲の数々に、読み仮名(カタカナ)と訳詞と、ブラジル人シンガー、ヴィウマ・ジ・オリヴェイラさんの朗読音源が添えられたテキスト 「ポルトガル語カタカナ付き歌詞集 すぐに歌えるボサノヴァ」 の新装版の刊行が、今秋10月に予定されている。


続きを読む

Caramba! LINEスタンプ「リアル沖縄のおばあ」シリーズからポルトガル語慣用句が発売に

プロバスケットボール・チーム「琉球ゴールデンキングス」応援団長としても有名だという焼き鳥屋「白鳥(スワン)」のオーナー、大谷明正さんによる「スワン大谷の沖縄バスケットボール」、ウチナーオバアの変顔スタンプ「リアル沖縄のおばあ」シリーズなど、沖縄ネタのスタンプを制作・販売するオキナワ企画が、ブラジル・ポルトガル語のスタンプを発売した。


続きを読む

お騒がせネイマール、コパブラジルは欠場へ

ここ数年間、よくも悪くもブラジルサッカー界の話題をひとり占めしてきたネイマールが、この大事な時期にメディアやSNSなどで話題の中心になっている。

婦女暴行疑惑に晒され、今月半ばから地元ブラジルで開催されるコパアメリカを欠場するのではないかとの憶測が広まっているのだ。


続きを読む

ブラジルの人気パティシエ、ディエゴ・ロザーノが日本の料理人、飲食店向けのセミナーを開催

2月15日(金)、港区青山にある駐日ブラジル大使館で、来日中のブラジルの人気パティシエ、ディエゴ・ロザーノが日本の飲食店関係者や若手料理人に向けて特別セミナーを行った。

このセミナーは、駐日ブラジル大使館とぐるなび総研、ぐるなびが共同で主催した。


続きを読む

「男の子は青、女の子はピンク」…閣僚の失言に国民がすかさずSNSで反応

数々の極右的言動、マイノリティ差別発言で世間を騒がせ続けている「ブラジルのトランプ」こと、ジャイール・ボウソナロ(ボルソナロ)氏は2019年1月1日、正式にブラジル連邦共和国大統領に就任した。

同氏の大統領就任とともに新政権が発足したが、早々に閣僚から失言が出て、ブラジルで物議を醸している。


続きを読む