ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

Caramba! LINEスタンプ「リアル沖縄のおばあ」シリーズからポルトガル語慣用句が発売に

「沖縄のおばあ★ブラジル語」 より( Reprodução

プロバスケットボール・チーム「琉球ゴールデンキングス」応援団長としても有名だという焼き鳥屋「白鳥(スワン)」のオーナー、大谷明正さんによる「スワン大谷の沖縄バスケットボール」、ウチナーオバアの変顔スタンプ「リアル沖縄のおばあ」シリーズなど、沖縄ネタのスタンプを制作・販売するオキナワ企画が、ブラジル・ポルトガル語のスタンプを発売した。

「リアル沖縄のおばあ」シリーズ第8弾として発売された「沖縄のおばあ★ブラジル語」では、シリーズではおなじみの謎のおばあ(90歳とのこと)の表情豊かな変顔と共に、「Até mais(またね)」、「Obrigada(ありがとう)」、「De nada(どういたしまして)」など日常的に使われる挨拶の言葉から、「Vixe Maria(なんてことでしょう!)」、「Caramba!(ええええ!?)」などブラジル人の口癖のような慣用句までが並んでいる。

ポルトガル語のスタンプは種類が少ないと感じていた方には重宝しそうだ。

スタンプ 「沖縄のおばあ★ブラジル語」 はLINE STOREで発売中(https://store.line.me/stickershop/product/8000846)。

(文/麻生雅人)

■関連記事
これぞブラジルの香り! パウ・ブラジルで熟成させたカシャッサも味わえる。「ブラジル田舎っぺ祭り2019」でクラフトカシャッサのワークショップを開催
6月29日(土)、表参道でフェスタジュニーナ開催。 クァドリーリャやマルシェも
ブラジルフェスティバル2019は7月20日(土)、21日(日)に開催。テーマは「Rio to Tokyo」
金沢21世紀美術館で、ブラジルの豊かな自然が育む食文化やカシャッサに関するトークショーを開催
ポルトガル語の「Você」の由来

このエントリーをはてなブックマークに追加