• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

マウアー広場に、“リオ愛”溢れるオブジェ設置される

マウアー広場 リオ、チ・アモ

ブラジルのリオデジャネイロ市は12月29日(木)、マウアー広場の「明日の博物館」前に、新しい文字のオブジェを設置したことを発表した。

市の湾岸再開発計画(ポルト・マラヴィーリャ計画)がスタートしてから約4年後となる2015年9月以来、マウアー広場は市の観光名所となっている。2013年に開館したリオ美術館(MAR)、2015年12月に開館した「明日の博物館」に囲まれた広場には、毎日何千人ものカリオカたちや観光客が訪れるという。


続きを読む

コパカバーナ海岸やサンパウロ市街地にゾンビが大量発生!?

img_7622

11月2日(水)、ブラジル、リオデジャネイロの観光名所としても名高いコパカバーナ海岸やサンパウロのパトリアルカ広場など、ブラジル各地で同時多発的にゾンビが発生した!?

「フォーリャ・ジ・サンパウロ」など現地メディアによると、サンパウロでは、午後15時ごろにパトリアルカ広場に集まってきたゾンビが、シャー陸橋やサンタ・エフィジェニア陸橋、テアトロ・ムニシパウのある旧市街区を、地下鉄アニャンガバウー駅のあたりまで練り歩いていたという。


続きを読む

「あいちトリエンナーレ2016」にブラジル人アーティストが参加

リビヂウンガ・カルドーゾ

3年に一度、愛知県で開催される国内最大級の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2016」が、名古屋市、岡崎市、豊橋市を会場にして開催中だ。

今年のトリエンナーレでは国際展参加アーティスト85組のうち66組が新作を披露しているとのことだが、ブラジル人アーティストが数組参加しているほか、トリエンナーレのキュレイターとしてもブラジル人が参加している。


続きを読む

サンパウロのインディー書籍市「フェイラ・プラーナ」東京に上陸

東京アートブックフェア ブラジル

9月16日(金)より19日(月・祝)にかけて、京都造形芸術大学・東北芸術工科大学 外苑キャンパス(東京・北青山)にて開催されたアートブックの祭典「The Tokyo Art Book Fair (TABF)2016」では、ゲストカントリーとしてブラジルがフィーチュアされた。


続きを読む

トークイベント「アートブックから読み解くブラジルの現在」開催

tokyo art book fair

アートブックの祭典「The Tokyo Art Book Fair 2016」が9月16日(金)より、京都造形芸術大学・東北芸術工科大学 外苑キャンパス(東京・北青山)にて開催される。

同フェアでは今年(2016年)、ゲストカントリーとしてブラジルがフィーチュアされる。ブラジルのアートブックが紹介されるほか、初日の16日(金)にはブラジルを紹介するトークイベントも開催される。


続きを読む