• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

西武ブラジルフェアに、エレナ・ボルドン御用達ブランド「Isolda イゾルダ」も出品。

イゾルダ

4月22日(火)より、西武各店で開催されるブラジルフェアに登場するブラジルのブランドのご紹介。今回は「isolda イゾルダ」を。

「イゾルダ」はロンドンを拠点とするブランドだが、デザイナーのアレッサンドラ・アフォンソ・フェヘイラはブラジル人。彼女が、アシスタントのジュリアナ・アフォンソ・フェヘイラ(ファッション・ジャーナリスト、フィルム・メーカー)、マヤ・ポープ(ブランディング&デザイン)とともに2011年に立ち上げたブランドだ。

アレッサンドラはテキスタイルデザイナーでもあり、建築家でもあるという。チェルシーカレッジオブアーツ&デザイン出で、「イゾルダ」のクリエイティブ面を担っている。

ブランド名の「イゾルダ」は、アレッサンドラの祖母へのオマージュで、彼女の祖父が妻(アレッサンドラの祖母)のことを愛情込めて呼んでいたニックネームなのだとか。ちなみに彼女の祖父は文学評論家のトリスタン・ヂ・アタイヂだ。

また、アレッサンドラの父親はブラジル人で、母親はイギリス人。リバティ、バーバリーで経験を積んだ彼女の作品は、イギリスの冬の伝統、ブラジルの夏の情熱を同時に持ち合わせている。

そんな「イゾルダ」の2014年春夏のテーマは、ずばり「リオ」。イパネマやコパカバーナの歩道模様のプリント作品や、水彩のフルーツ、ライムやカジューがブルーとホワイトのジオメトリーと溶け合って生まれるパターンはまさに、リオのイメージ! クラウヂア・レイチをはじめファンも多い。

(文/加藤元庸、写真/Getty Images)
写真は2013年9月12日、ニューヨーク・ファッション・ウィーク2014スプリング、ラルフ・ローレンのショウ会場の外。ブラジル「ヴォーグ」誌ディレクター、ドナータ・メイレリスの娘でセレブとして有名な Helena Bordon エレナ・ボードン(写真左)が「イゾルダ」を着ている。エレナは同ブランドがお気に入りで、2013-14年秋冬パリコレ会場に現われたときも「イゾルダ」を着ていた。クラウヂア・レイチがワールドカップ公式ソング発表会見で着ていたのも「イゾルダ」だ

■関連記事
ワールドカップ2014公式テーマ曲でクラウヂア・レイチが合衆国のピットブル、ジェニファー・ロペスと共演
西武ブラジルフェアで、リオのブランド「Lucidez (ルシデース)」が日本初上陸
4月22日(火)より西武でブラジルフェアを開催。渋谷・池袋・横浜他4店舗が会場に

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事