• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

自動車部品のメタルワンがブラジルに現地法人を設立

自動車販売店

2月4日(火)、メタルワンは、グループ100%出資のNifast Corporation(本社:米国、Chicago市)が、南米でのファスナー事業拡大のために、2013年8月、ブラジル・サンパウロ市郊外ジュンジアイに「Nifast do Brasil Ltda. (正式名称:Nifast do Brasil Distribuição, Comércio e Importação Ltda.)」を設立したことを発表した。

同社によると、Nifast do Brasilは、線材三次製品である自動車用ファスナー(ボルト・ナット類)に代表される自動車用小物部品を在庫販売するという。

24時間“ジャスト・イン・タイム”での納入、検査機器による品質保証サービスの提供など、商社機能をベースとしたトータルソリューションで、自動車メーカー並びに自動車部品メーカー等へ自動車用小物部品の供給を行うという。

メタルワングループは既に、1987年以来のアメリカ合衆国(3拠点)を始め、カナダ、メキシコ、中国(2拠点)、インド、ハンガリーにおいて、同様のNifast名を冠した在庫販売会社を設立・運営しているという。自動車メーカーの世界戦略に対応して、中長期的に経済発展が見込まれるブラジルに、南米初の拠点を設立したとのこと。

新会社の従業員数は現地雇用を含め9名を予定。2014年4月営業開始を目指す。また、ファスナー販売による市場参入により、線材分野においてもブラジルでの事業拡大を目指す。

新会社概要
1.会社名:Nifast do Brasil Distribuição, Comércio e Importação Ltda.
2.所在地:Rodovia Vice-Prefeito Hermenegildo Tonolli、No.1500、Shed No.2、Jundiai、SP、Brasil
3.代表者:平田直基
4.資本金:8百万レアル(約3.5億円)
5.株主: Nifast Corporation 99%、 Nifast Canada Corporation 1%
6.会社設立:2013年8月
7.営業開始:2014年4月予定
8.従業員数:約9名 *段階的に雇用する計画
9.事業内容:自動車用ファスナー類の輸出入・在庫販売
10.事業規模:初年度2014年度の想定売上高 約10億円

(文/麻生雅人、写真/Elza fiúza/Agência Brasil)
写真はイメージ。ブラジリアの自動車販売小売店。工業製品の取得時に支払う工業製品税(IPI)は自動車に関しては2012年から減税措置が講じられ消費を後押ししてきたが、同減税は、2014年の1月と7月の2段階で廃止される予定で消費の冷え込みを懸念する声もあるが、ブラジルの巨大なマーケットは各国から依然、熱い視線を浴びている

■関連記事
経済減速報道の中で本格化する、日本の自動車メーカーのブラジル進出
ブリヂストン、バイーア工場のタイヤ生産を増強
東洋紡、ブラジルで自動車部品用の高機能樹脂事業を展開
日清紡ホールディングスがブレーキ事業のブラジル現地拠点をサウト市郊外に移転。生産能力の拡充を目指す
AGC(旭硝子)の現地法人、AGCガラス・ブラジル社が現地商業生産を開始

このエントリーをはてなブックマークに追加