• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

人気スニーカーブランド「オニツカタイガー」、キャンペーン動画にグラフィティ・アーティスト、チチフリークを起用!

石巻のチチフリーク

1949年に日本で生まれ、ヨーロッパを中心とした海外で人気のスニーカーブランド「オニツカタイガー」が、新しいキャンペーン動画に、サンパウロ在住の日系ブラジル人グラフィティ・アーティスト、チチフリークを起用したと、2月19日付けブラジル版「マリクレール」(電子版) が報じた。

“My Life, My Tracks (私の街、私の足跡)” と題した同社のキャンペーン動画は、シーズンごとに各地域で制作されている。

「My Town, My Tracks – TITI FREAK」は、オニツカタイガーのスニーカーを履いたチチフリークさんと一緒に、日系ブラジル人が多く住むサンパウロのリベルダーヂや旧街区、パウリスタ大通りなどを歩くといった内容。随所に街にアートを描くチチフリークさんの姿も織り込まれ、「DESCUBRA SÃO PAULO COM TITI FREAK (チチフリークと一緒にサンパウロを発見しよう)」という言葉で締めくくられる、クールな仕上がりとなっている。

19日にサンパウロ市内のギャラリー「ロゴ」で行われたオニツカタイガーの新作発表会ではイタリア人デザイナーAndrea Pompilio アンドレア・ポンピリオとコラボした新コレクションと並び、ブラジルカラーのイエロー、ブルー、グリーン、ホワイトを使ったシューズ(オニツカタイガー「MEXICO 66 AMAZON GREEN/YELLOW」、アシックス「Asics Gel Lyte V」)なども紹介されたという。

オニツカタイガー「MEXICO 66 AMAZON GREEN/YELLOW」は日本でもアシックスから販売されている。

チチフリークの動画はyoutubeで配信されている(http://www.youtube.com/watch?v=_JH9X1vFUSU)。

(文/柳田あや、写真/MREBRASIL)
写真は2012年、チチフリーク。来日して石巻の仮設住宅で住民たちとコミュニケーションをとりながら制作された作品

■関連記事
コンバースがブラジルW杯へ向けてブラジルカラーのスニーカーを発表!
高架下に路上グラフィティ・アートが並ぶ、都市アート屋外美術館(MAAU)
リオデジャネイロでグラフィティ・アート・コンテスト開催

このエントリーをはてなブックマークに追加