• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

クリチーバ市はワールドカップ試合開催日に車椅子優先バスを運行

クリチバ障害者バス

クリチーバ市は5月23日、ワールドカップの試合の日(6月16日、20日、23日、26日)は車椅子の利用者や身体の不自由な人を優先するバスを運行すると発表した。

バスはFIFA公認の駐車場からスタジアムまで無料で運送するもので、3台は車椅子が5台、もう3台は車椅子が10台乗ることができるという。また、36の特別学校から1日に2500名の生徒を運ぶバスも出るという。

そのほか、数種の臨時バスやジャーナリスト用のバスなども運行される予定とのこと。試合のある日は、1時間に27000人を輸送できると同市は予定しているという。

(文/麻生雅人、写真/Jaelson Lucas/SMCS)

■関連記事
肥満優先席まであるサンパウロ。州人口の半分以上が体重過多に
お仕置きは針で一刺し!? ブラジルのチカン撃滅キャンペーン
ブラジルで女性専用車両などチカン対策の検討進む
サンパウロ市、ワールドカップ試合当日の交通規制を公表

このエントリーをはてなブックマークに追加