• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

エキゾチックな (?) ヘアスタイルを愛する11のワールドカップ出場選手

ネイマール、国際親善試合

モヒカン、アフロ、コーンロウ、ドレッドヘアー…さらには銀髪やブロンドまで。サッカー選手は、プレーはもちろんですが、ヘアスタイルも話題にあがることも少なくありません。

もちろん今回のワールドカップも例外ではありません。各国出場選手のなかで際立ってエキゾチックな (?) ヘアスタイルをしている選手11人を、現地メディア (「ヘヴィスタ・グラムール」) が取り上げているので、紹介したいと思います。

1. ネイマール (ブラジル) Neymar
まずはネイマール。このツンツンモヒカンスタイルは、ブラジルで最も有名な髪型でしょう。

2. ワカソ・ムバラク (ガーナ)  Mubarak Wakaso
刈り上げた側面にはライン模様入り。トップにはブロンドの太いラインも。

国際親善試合ブラジル対パナマ2014年6月3日

3. ダヴィド・ルイス (ブラジル) David Luiz
ダヴィド・ルイスの髪型も見逃せないですね。彼のアフロスタイルはセレソンの中でも人気。

4. バカリ・サニャ (フランス) Bacary Sagna
従来のドレッドヘアも最高だけど、ブロンドをミックスしてさらに良くなった!?

5. カイル・ベッカーマン (アメリカ合衆国) Kyle Beckerman
ピッチ上で自慢のドレッドが風になびくのを見られるかも。

6. フアン・カルロス・パレデス (エクアドル) Juan Carlos Paredes
キュートなくるくるヘアー。

7. ロドリゴ・パラシオ (アルゼンチン) Rodrigo Palacio
前から見ると普通だけど…しっぽ発見!

8. マリオ・バロテッリ (イタリア) Mario Balotelli
ビシッとまっすぐ立てた正統派モヒカンスタイル。

9. 山口螢 (日本)
日本人は普通ブロンドじゃないけど彼にとっては当たり前のようだと、日本代表の山口も話題に。

10. ブノワ・アスー=エコト (カメルーン) Benoit Assou-Ekotto
ふわふわ&ルーズなアフロ風スタイル。

11. アルトゥーロ・ヴィダル (チリ) Arturo Vidal
このような完璧なモヒカンにするのに、どれほどの時間を費やしているのだろう。

あなたのお気に入りヘアースタイルはどの選手ですか?

(文/柳田あや、写真/Marcelo Camargo/Agência Brasil)
写真上がネイマール、下は左から4人目がダヴィド・ルイス。共に6月3日に行われた対パナマ国際親善試合にて

■関連記事
ワールドカップ2014はボランチのルイス・グスタヴォにも注目
ブラジル代表、ゴイアニアで国際親善試合、4対0でパナマに勝利。ネイマールは先制ゴール
ワールドカップブラジル大会はゴールライン識別技術を導入。“幻のゴール”がなくなる!?
W杯期間中、駐日ブラジル大使館がサッカーパビリオンをオープン。ブラジル戦試合当日は、ブラジル式朝食もサービス
ヴェルサーチがワールドカップ記念シャツを発表。イメージはサッカー×サンバ×ヴェルサーチ!?

このエントリーをはてなブックマークに追加