• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

「DVDスルー・コメディ大賞」にブラジルを舞台にした映画「フレンチ大作戦 灼熱リオ、応答せよ」がノミネート

フレンチ大作戦

文化芸術の街「上野」と喜劇発祥の地「浅草」を舞台に繰り広げられるコメディ映画の祭典「したまちコメディ映画祭in台東」、略称「したコメ」。

第7回となる今年の「したコメ」は2014年9月12日(金)~16日(火)に開催が決定している。総合プロデュースを担当するのはいとうせいこう。

「したコメ」では映画祭開催にさきがけ、「DVDスルー・コメディ大賞」の投票を行っている。「DVDスルー・コメディ大賞」は、日本で劇場公開されることなく、DVD、ブルーレイのみで発売されたコメディ外国映画作品の中から、最も笑える映画を投票で選び、表彰する大賞。雑誌「DVD & ブルーレイでーた」とのコラボ企画で、今年で3回目となる。

ノミネート作品をDVDかブルーレイで鑑賞後、「DVD & ブルーレイでーた」HP内特設ページ(http://www.dvddata-mag.com)から応募する仕組みとなっている。投票受付期間は2014年6月20日(金)~7月10日(木)。詳細は「したコメ」公式ホームページ(http://www.shitacome.jp)でも紹介されている。

今年のノミネート作品は下記の5本。
「アステリックスの冒険~秘薬を守る戦い」
「俺たちニュースキャスター 史上最低!? の視聴率バトル in ニューヨーク」
「ディス・イズ・ジ・エンド 俺たちハリウッドスターの最凶最期の日」
「フレンチ大作戦 灼熱リオ、応答せよ」
「マジック・マネー」

このうち、7月2日にDVD化される「フレンチ大作戦 灼熱リオ、応答せよ」は、ブラジルを舞台にしたフランス産スパイ・コメディだ。「OSS 117 リオデジャネイロ応答なし」のタイトルでWOWOWにて日本語字幕入りで放送されている。

主人公はフランスの諜報部員OSS 117ことユベール・ボニスール。人種差別、男女差別も甚だしい最低男ユベールが複雑な国際問題をさらにややこしくするスパイ・コメディ作品。

オスカー・ニーマイヤー建築、ヘデントールなどブラジルの名所の数々が登場するほか、映画の舞台が1967年なので空港のデザインなどもレトロ! アルトゥール・ビスポ・コウチーニョやアドリアナ・サリスなどブラジル人俳優も出演している。

(文/麻生雅人、写真/© 2009 MANDARIN CINEMA -GAUMONT- M6 FILMS)
「フレンチ大作戦 灼熱リオ、応答せよ」7月2日DVD発売・レンタル開始。発売元・販売元:アクセスエー

■関連記事
安曇野ちひろ美術館で6月21日、フェスタジュニーナ開催。長野日伯学園が協力
日本が初戦を迎えるヘシーフィ(レシフェ)では季節の名物祭り “フェスタジュニーナ”の真っ最中
「MAZ」のポップアップストア さかい屋 藤沢店・横須賀店で展開
フルッタフルッタから高濃度アサイーを使ったカップアイス型アサイーボウル発売
「2層が楽しいアサイーデザート」ローソンで発売

このエントリーをはてなブックマークに追加