• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

「グラマー」誌オススメのブラジル産オーガニックコスメはこれ!

ロクシタン ブラジル

アンジローバ (Andiroba)、 ブリチ (Buriti)、プラカシ (Pracaxi)、ウクーバ (Ucuuba)、クプアス (Cupuaçu)といった名前を耳にしたことはありますか?

これらはアマゾン原産の樹木や果物の名前で、種子や木皮、果実などから抽出するオイルは美容に絶大な効果があると言われています。というわけで、今回はブラジルのコスメの話題です。

コスメ大国のブラジルで近年、天然由来成分の原材料を取り入れたボディケア用品のラインナップが拡大していると、ファッション雑誌「グラマー」ブラジル版(電子版、5月23日づけ)が特集しています。

アマゾン産の原材料を扱うBeraca社、ヘルス&パーソナルケア部門のスーパーバイザー、アリーニ・モレイラ・ヂ・ソウザさんは、それぞれの原材料がもつパワーとポテンシャルを説明しています。

ブリチオイル(Óleo de buriti)
カロテノイドやプロビタミンAが豊富に含まれた、少し赤みがかったオイル。弾力のある肌の持続を助け、抗酸化および抗炎症作用を促進し、敏感肌に適しています。

ブラジルナッツオイル(Óleo de castanha do Brasil)
優れたエモリエント効果 (皮膚に潤いと柔軟性、栄養分を保たせる効果) とオレイン酸が豊富なオイル。皮膚の上にフィルムを作り、体外への水分損失を減少させ、保湿します。

クプアスバター(Manteiga de cupuaçu)
高い保湿力のクリーミーなエモリエントバター。高い水分吸収力を有することで、肌の弾力の回復を助けます。

プラカシオイル (Óleo de pracaxi)
細胞の再生やシミ・色素沈着に効果があるベヘン酸が豊富で、強力な保湿力をもつオイルです。

アンジローバオイル (Óleo de andiroba)
オレイン酸、リノール酸、パルミチン酸、ステアリンが豊富で、抗炎症作用や皮膚の再生を促進する保湿成分も入っています。

続いて、これらの原料を使用した商品が5つ挙げられています。※すべてブラジル国内での販売商品です。

「洗顔料(Fluido facial de limpeza)」
ブランド:AmazonGreen
価格:28ヘアイス (約1,120円)

「マンダカルオーデコロン (Colônia Mandacaru)」
ブランド:L’Occitane au Brésil
価格:65ヘアイス (約2,600円)

「EKOSブリチ石鹸 (Sabonete EKOS Buriti)」
ブランド:Natura
価格:13,40ヘアイス (約536円)

「アンジローバコンディショナー (Condicionador EKOS Andiroba)」
ブランド:Natura
価格:19,50ヘアイス (約780円)

「ウクーバコンディショナー (Condicionador Ucuuba)」
ブランド:Surya Brasil
価格:36ヘアイス (約1,440円)

日本では、ザ・ボディショップやジョンマスターなど、一部のオーガニックブランドショップや通販サイトなどで、ブラジルナッツやクプアスを配合した商品が購入できますが、アロエベラやホホバオイルなどと比べれば、アマゾンの原材料はまだまだあまり知られていない存在かも。

ブラジルみやげには、とっても喜ばれそうですね。どれほどの効果があるのか、実験してみたいな~。

(文/柳田あや、写真/麻生雅人)
リオデジャネイロ、ショッピング・ガーヴィアのロクシタン・ブラジル。並んでいるのがブラジル限定ラインの「マンダカルオーデコロン (Colônia Mandacaru)」。マンダカル(サボテンの一種)が原料

■関連記事
グリーン・エコノミーの会議「第三回グリーン・リオ」開催される
帝政期には王室御用達だったリオの老舗化粧品ブランド 「グラナード」の期間限定ショップが上陸
衛生用品、化粧品関連の売上世界3位のブラジルで 男性向け化粧品サイト「メンズ・マーケット」が大躍進
ブラジルでオーガニック製品市場が拡大、前年比36%の伸び
ブラジル、今年の「恋人の日」商戦は苦戦!? それでもラインナップ続々。チョコレートでは高カカオ含有チョコも注目!?

このエントリーをはてなブックマークに追加