• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

来日するネイマールが宿泊する寝室、公開される。ネイマール愛用の寝具ブランドも用意

ナイマールが宿泊する部屋

飛行機の遅延で日本の到着が7月31日(木)の見込みとなったネイマールだが、来日を翌日に控えた7月30日(水)、ネイマールが宿泊する予定の寝室が公開された。

ネイマールが宿泊するのは東京都内にあるラグジュアリーホテルのスイートルーム。寝室には、東京西川のスリーピング・コンディショニング・ギア「エアー」シリーズが用意されていた。

実はネイマール自身、「エアー」シリーズの愛用者で、自宅では同シリーズのプレミアムモデル「エアーSI」マットレスを、遠征時には携帯用の「エアーポータブル」モバイルマットを愛用しているという。

枕は、この滞在のために「エアー」シリーズのオーダーメイド枕が用意され、マットレスは宿泊ホテルのベッドサイズに合わせて特注された。

ネイマール枕

「エアー」シリーズは、長年にわたり睡眠の研究を続ける東京西川が開発した寝具類。マットレス、枕、ポータブル、クッションなどの多彩なアイテムを展開している。

独自の立体構造を持ち、体圧分散、寝姿勢保持、吸透湿性、放湿性、保温性などの快眠に求められる条件を満たし、質の良い睡眠で身体機能の回復や脳をリラックスさせ、心身のコンディションを整えるという。

アスリートの快眠をサポートするとのことで、三浦知良選手、田中将大選手、長友佑都選手、木村沙織選手など多くのトップアスリートをはじめ、スポーツを愛する多くのファンに好評を得ているという。

ANA国際線ファーストクラスのマットレスにも採用されているとのこと。

ネイマールも、負傷した身体をゆっくりと休めることができそうだ。

(写真・文/麻生雅人)

■関連記事
東京西川がネイマールとサポート契約締結を決定。ネイマールが緊急来日
ネイマール、来日は31日に。飛行機遅延のため
ネイマールとブルーナ、イビザでの休暇を目撃される
ネイマール、バルセロナへ向かった模様。同地で治療を継続する模様
セレソンの復活はドゥンガの手に! 新監督の船出は因縁の対コロンビア親善試合。ネイマールとスニガの対決は見られるか!?

このエントリーをはてなブックマークに追加