• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

仏「ロリエル」、Cクラスに人気のリオの化粧品ブランド「ニエリ」を買収

ニエリ

フランスに本部を置く化粧品メーカーのロレアルが9月(8日)、リオ・デ・ジャネイロ州のニエリを買収したと発表した。

1981年創業のニエリは、ダニエル・フォンセッカ・デ・ジェズス氏がリオ州ノヴァ・イグアス興した会社で、2013年の年商は4億500万レアル。Cクラスを中心に根強い人気を持つ、毛染め剤やヘアケア用品専門の会社だ。

ロレアル・ブラジルは、「ニエリはブラジルの中流階級の成長で大きな恩恵を受けた会社」と評価。買収額は明らかにされていないが、フォンセッカ氏は今後、ロレアル・ブラジルの戦略委員会の副委員長を務める見込みだ。正式な買収は経済防衛行政審議会(CADE)の承認後となる。

ニエリ買収は2013年10月のザ・ボディ・ストアーに次ぐ矢継ぎ早の行動だが、ロレアルがニエリ買収に動いた理由の一つは、同社の製品がスーパーや薬局といった小売業界でかなりのシェアを得ていた事だ。

ヘアケア製品でのシェア上位5社は、ユニリーバ21.7%、ロレアル15.4%、プロクター&ギャンブル11.6%、ニエリ6.9%、エンベレゼ6.3%。

毛染め剤のシェアは、ロレアル26.5%、プロクター&ギャンブル21.5%、エンベレゼ11.7%、ニエリ11.6%、ビューティ・カラー8.4%だから、ニエリ買収後のロレアルのシェアは22.3%と38.1%となり、どちらも1位に躍り出る(9日付「エスタード」紙より)。

(記事提供/ニッケイ新聞、写真/Divulgação)
ヘアケア製品で人気のニエリの商品

■関連記事
食料漁りで拾った本で勉強、現在は医師のバチスタ氏
サンパウロのファベーラ火災、600家族が被災か
サンパウロのファベーラで大規模火災
クリチーバに春の足音。街はイペーの花に彩られる
ブラジリアで第17回ゲイパレード。テーマには統一選挙も影響

このエントリーをはてなブックマークに追加