• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ポルトアレグリ市の公園にストリーキング女性、現わる

10月30日(木)の朝、ポルトアレグリ市の歴史ある公園が、珍しい来訪者によって騒ぎとなった。

午前11時ごろ、パルカォンの名で親しまれているモイーニョス・ジ・ヴェント公園内を裸で走っていた一人の女性が現行犯で取り押さえられた。現地メディア(「G1」同日づけ)が伝えている。

同公園は市民の憩いの場で、ジョギングや散歩をする人が常に集う場所でもあるという。

公園にいる人たちからの通報で同州の軍警察官が駆けつけ、市の北部にある保健所にまで車で連行された。目撃者の話によると、警察は女性を保護する際に毛布で体を覆っていたという。女性は夕方17時半ごろ精神鑑定を受けたという。

同市保健局は、女性が連行された場所は明かさなかった。女性は30歳くらいとみられ、同市の住民とのこと。両親と連絡がとれたことにより、女性が精神病の治療を受けていることがわかった。

(文/麻生雅人)

■関連記事
ブラジルでジウマ大統領再選への抗議デモ
“ジウマ氏が再選したら国を去る”!? 有名歌手ロバォン、“出国宣言”は誤解と弁明
外務省(日本)が「日ブラジル外交関係樹立120周年」(2015年)ロゴマークを公募
ブラジルで世間を騒がせた事件の女性受刑者同士が獄中で同性婚
リオのナイーブアート美術館で、オリンピック絵画展はじまる

このエントリーをはてなブックマークに追加