• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

「ブラジルカーニバル2015」
ボサノヴァ・カフェ・ステージ出演者リスト

brasil carnavao 2015

3月27日(金)~29日(日)は、お台場・シンボルプロムナード公園セントラル広場(東京都江東区青海)で開催される「ブラジルカーニバル2015」。

会場内では、シュハスコをはじめとするブラジル料理や音楽、伝統文化の紹介、雑貨販売等が行われるほか、ブラジル音楽のライヴやパフォーマンス、さまざまな楽しい企画が繰り広げられる。

ボサノヴァ・カフェ・ステージでは、連日、日本でボサノヴァなどを演奏しているアーティストたちが出演する。以下、公式Facebook、プレスリリースなど主催者発表より。

<ボサノヴァ・カフェ・ステージ>

●3月27日(金)

11:30
筒井タケオ Takeo Tsutsui
1973年大阪出身。NHKみんなのうた「しまうまとライオン」作。2015年1月リオデジャネイロにて、ホベルト・メネスカルをはじめ第一線の演奏家たちとレコーディングを敢行。

http://www.takeotsutsui.com

12:30
コロ colo
2006年に結成。ブラジルの伝統音楽ショーロを中心に演奏する鍵盤ハーモニカの長崎桜と7弦ギターの山崎岳一によるデュオ。都内を中心にライブ活動を展開。2012年リリースのCD『Escaleta e Violão』も好評を博した。 http://homepage2.nifty.com/pm_…/colo_official_site/Home.html

13:30
西澤沙苗 Sanae Nishizawa
東京都出身。学生時代に中南米音楽の魅力を知りボサノヴァに傾倒、ブラジル遊学。歌手エリス・ヘジーナのベーシスト、ルイザゥン・マイアに誘われ数年間共演、経験を積む。2009年アルバム『虹色の音』リリース。教室も開講中。

http://www.sanaenishizawa.com/

14:30
東輝美
学生時代よりバンドを中心に音楽活動を開始、一方独学にてボサノヴァ弾き語りを始める。2001年、日本ラテンアメリカ協会主催ラテンアメリカミュージックコンクール入賞。ボサノヴァを基調に様々なスタイルの弾き語りをする。

http://michaelist.exblog.jp/

15:30
才木美紀子 Mikiko Saiki
4歳からクラシックピアノを始めラウンジやレストランで演奏する中、ボサノヴァの世界に惹かれ2005年よりピアノの弾語りでライブ活動を行っている。 2012年アルバム『um café e uma musica e・・・』をリリース。

http://miko-bossa.seesaa.net/

16:30
平田王子&渋谷毅 Kimiko Hirata & Takeshi Shibuya
柔らかな声と安定したギターが特長。ブラジル音楽に影響された和声や言葉の響きを活かしたオリジナル曲には定評がある。「渋谷さんとは10数年来演奏させて頂いていますが今回は特別に私からお願いしました。」

http://kimikohirata.chu.jp/

17:30
伊藤ノリコ Noriko Ito…
ワンダ・サーの勧め、手ほどきを受け2008年からギター弾き語リストとして活動。2nd.CD『A Paz』に参加のジョアン・ドナートに「高い音楽性と個性を持つこの上なく魅力的なカントーラ」と称された。ボサノヴァ伝道師としてWOWWOWに出演。

http://www.yano.tv/noriko/

18:30
わだなおみ&長谷川久 Naomi Wada & Hisashi Hasegawa
ブラジル人ミュージシャンFrancis Silva師に歌とパーカッションを師事。ゴスペル音楽と出会い現在のボーカル活動を始める。生命力と透明感のある独特の歌唱でブラジル音楽を歌う。今回はギタリスト長谷川久氏との共演で。

http://www.felt-farm.com/

19:30
吉野幸子 Sachiko Yoshino
ボサノヴァギタリスト・ボーカリスト。ブラジル録音を含む3枚のリーダーアルバムの他、ボサノヴァやサンバの譜面・歌詞集などの出版に携わる。やわらかい歌声とリズミカルなギターは、聞き手に安らぎを与えると定評がある。

http://www.sachiko-yoshino.net

●3月28日(土)

11:30
宮崎友紀子&尾花毅 Yukiko Miyazaki & Takeshi Obana
2009年バークリー音楽大学卒業。昨年、Robson Amaralとの共作『Gentilmente』をリリース。ブラジルの心地よいリズム、透き通る歌声で多彩な表現力を持ち合わせる注目のシンガー。今回は7弦ギターの名手、尾花毅との初共演でお届けします! http://yukikomiyazaki.com

12:30
柴田奈緒 Nao Shibata
ボサノヴァ&サンバギタリスト、シンガーソングライター 1993年リオデジャネイロに遊学。「Pastel color Voice」と称される声と抜群のリズム感覚を武器にブラジル音楽をリスペクトするオリジナル曲を中心に展開しファンを獲得している♪

http://naoshibata.jugem.jp/

13:30
Kayoko
幼少よりトム・ジョビン、ジョアン・ジルベルトを聴いて育つ。2011〜2015年2月までブラジルのサントスとベロオリゾンチに駐在。現地音楽家にギターと声楽を師事、2枚のCDを自主制作した。ブラジルで培ったサウンドをお届けします!
Kayoko Yamabe@Youtube

14:30
近田ゆうき Yuki Chikada
国立音楽大学卒業。ジョアン・ジルベルトに憧れ、ボサノヴァに傾倒。 2011年1stアルバム『名前のないサンバ』(Rio録音)を全国リリース。 2014年2nd アルバム『5月の光』をメジャー・リリース。

http://yu-kiringo.com/

15:30
mizuGuccie
歌にそっと寄り添うような美しいコードワークに定評があるおのぐちつよし(Gt)とソウルなど幅広いジャンルの曲も歌うみづほ(Vo,P)のユニット。日伯交流100周年、ボサノヴァ誕生50周年等のイベントに出演。アルバム『Voce e eu』を発売。

16:30
Karen
海に合う音楽を志すうちにボサノヴァに出逢い、2003年デビュー。コンスタントなライブ活動を都内で展開しており、安定したゆるやかなサウンド、海のそよ風のような情緒溢れるソフトヴォイスに癒されるファンも多い。

http://karen.bossa.info/

17:30
まついよしこ Yoshiko Matsui
東京生まれ埼玉育ち。音大作曲科卒業後ピアノ弾き語りでジャズとボサノヴァを演奏しています。一服のお茶のように聴く人がほっとひと息つけるようなサウンドを追求中。オリジナルアレンジのボサノヴァを演奏します。

http://swingagogo.com/

18:30
ウエムラケイ Kei Uemura
大好きなギターでボサノヴァを中心に、ジャズ、日本の歌等にも自身の感じる‘サウダーヂ’の想いを乗せて歌い奏でる。透明感ある歌声と芯のあるギターに定評があり、2014年1stアルバム『Dolce』を全国リリース。

19:30
izaura&木村純 izaura & Jun Kimura
仙台出身。学生時代から歌に目覚め、ボサノヴァを歌う。ジャズ、クラシック等の音楽家と交流し、近年は作曲家と共に多様な音楽性をもつオリジナル曲にも取り組む。2014年春に東京に移住。今回はボサノヴァギターの名手、木村純とのDuoです。http://ameblo.jp/izaura/ http://ameblo.jp/izaura/

●3月29日(日)

11:30
みうらしゅんいち Shunichi “Miurão” Miura
ボサノヴァのギター弾き語りを中心に全国のカフェやライブスペースで活動。毎月札幌でブラジル音楽のイベントを主催。訪伯をきっかけに現地で人気のあるポップスやセルタネージョに興味を持ち演奏に取り入れている。

http://miurao.pokebras.jp

12:30
千葉 泰子&長岡 敬二郎 Yasuko Chiba & Keijiro Nagaoka
高校時代にボサノヴァに出会う。2005年に歌とギターのデュオ、Tempo Amorを結成し活動開始。昨年ブラジル滞在をきっかけにピアノでボサノヴァ弾き語りも始める。今回は日本を代表するパンデイロ奏者長岡敬二郎との共演でお送りします。

http://gold.ap.teacup.com/yasuko/

13:30
Yukari
3歳よりピアノを弾き練習に飽きて曲を作り始める。家にあったブラジル風バッハのレコードをこっそり聴いてはうっとり。鍵盤奏者兼ソングライターから歌い手に。2011年よりギター弾き語りマンスリーライブ開始。

https://yukariaguaviva.wordpress.com/

14:30
リオ meets 小泉清人 Rio meets Kiyoto Koizumi
アルバム『Rio meets Koizumi Kiyohito』を2011年にリリース。ライブではブラジル曲7割の他ジャズや日本語曲も取り上げるが、どれもピュアで上質な大人のサウダージを感じさせる。今回は春や海の曲をお届けします♪

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rio_memo/

15:30
Reiqo
学生時代よりボサノヴァ弾語りをはじめる。2014年ダニーロ・カイミ、クラウヂオ・ヌッシ、ゼ・マイアが参加したリオデジャネイロ録音CD『Lembrança do Rio』をリリース。MPB、サンバ、北東部系などが好き。都内近郊中心に活動中!

http://reiqoo.pokebras.jp

16:30
立石レイ&太子きよ Rei Tateishi & Kiyo Tago
東京都出身。ボサノヴァVo&G。2012年ユニットbossa praia名義で『mar, amor, luar』をリリース。今回のイベントでは、サポートにピアノの太子きよを迎える。

http://moon.ap.teacup.com/rei_coisaslindas/

17:30
長谷川久 Hisashi Hasegawa
ボサノヴァ・ギタリスト。1952年生まれ。日本のボサノヴァ黎明期の1970年代初めより、ボサノヴァの演奏や普及活動に携わる。ブラジルなど中南米や、ヨーロッパ諸国などでも活動。現在は主に後進の指導にあたる。

http://ameblo.jp/hisashi-bossa-nova/

18:30
山本のりこ Noriko Yamamoto
兵庫県出身。2002年の1stアルバム『CALOR』以降、3作のソロアルバムを発表。弾き語りでのシンプルなボサノヴァにこだわりつつ、フォーキーな独自の世界観を表現する演奏で多くのファンを魅了している。

http://www.noriko-yamamoto.com

19:30
野沢知子&重久義明 Tomoko Nozawa&Yoshiaki Shigehisa
2005年に『エンコントロ』、2010年に『幸せの花』の2枚のCDを発表。平和を感じさせる優美な声が聴く者の心を幸せにする。共演の重久義明(Key)は1970年代より多くのJ-popのアーティストと共演、ジャンルを越えて活動。

http://nozawatomoko.com/

「ブラジルカーニバル2015」
開催日時:2015年3月27日(金)~3月29日(日)11:00~21:00
会場:お台場・シンボルプロムナード公園 セントラル広場(東京都江東区青海)
新交通ゆりかもめ「台場」駅・「船の科学館」駅より 徒歩約5分
りんかい線「東京テレポート」駅より 徒歩約5分
料金:入場無料 飲食代他一部体験コンテンツは有料
主催:ブラジルイベント実行委員会

ブラジルカーニバル2015

(文/加藤元庸(アーティスト紹介は公式facebookより)、図版提供/ブラジルイベント実行委員会)

■関連記事
シュハスコやカイピリーニャで盛り上がりながら街コン! お台場で「サンバコン」開催。参加者募集!
「ブラジルカーニバル2015」お台場で開催。ブラジルグルメNO.1 を決める「BRA-1」グランプリなどイベントも多数
フォーブス誌、2015年版長者番付を発表。ブラジルで10億ドル以上の資産を持つ富豪は、過去最高だった昨年を上回る
ロナウジーニョがLINEのスタンプになった!
ブラジル人は必要量の1.5倍の砂糖を消費している!? コーラなど飲料も要注意

このエントリーをはてなブックマークに追加