• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラジル代表、チリを1-0で下しドゥンガ体制で8連勝

ブラジル対チリ ネイマール

3月29日(日)、イングランドのロンドン、エミレーツ・スタジアムで開催された、サッカー・ブラジル代表対チリ代表の国際親善試合。

結果は1-0でブラジル代表が勝利。ブラジル代表はドゥンガ監督体制で再出発をはかって以来の無敗を貫いた。ブラジル代表はこれで8連勝となった。

今回対戦したチリとはワールドカップブラジル大会でも対戦しているが、6月に開催される南米選手権(コパ・アメリカ)のホスト国でもある。

前半、ネイマールはゴールを試みた場面もあった。前半は0-0で折り返し。

ブラジル対チリ、フィルミノがゴール

後半27分ごろ、フィルミノが決勝点となる1点をもぎとり、ブラジルを勝利に導いた。

ブラジルサッカー連盟(CBF)によると、ブラジル代表はこの後、6月7日にメキシコ、6月10日にホンジュラスと国際親善試合を行い、チリで行われる南米選手権(コパ・アメリカ)へも参加する。南米選手権では6月14日にペルーと対戦する。

(文/麻生雅人、写真/Rafael Ribeiro/CBF)
2月29日、ロンドンのエミレーツ・スタジオ。写真上はネイマール。写真下はこの試合唯一の得点を挙げたフィルミノ

■関連記事
ブラジル北東部に、7年前に建設が始まって以来、一度も使われていない未完の巨大サッカースタジアムがあった
リオ発祥のビーチスポーツ「フレスコボール」初のワールドカップ大会、ブラジルが各部門上位3位で入賞。日本は男子ペアで参加
外国人にとってはショック(?)な「8つのブラジル人の習慣」とは
「ミシュランガイド」初のブラジル版が発売に。和食店も星を獲得
セレソンブラジレイラ五輪代表はパラグアイ、メキシコと親善試合

このエントリーをはてなブックマークに追加