• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

コロンビア人名将オソーリオ、サンパウロFC監督に就任。
デビュー戦は対サントスFCの”クラシコ”!?

ファン・カルロス・オソーリオ監督

5月28日、コロンビア、メデジン市のアトレティコ・ナシオナル(以下ナシオナル)が、ホームスタジアムであるアタナシオ・ヒラルド・スタジアムで盛大なセレモニーを開いた。

これは、同チーム指揮官だったファン・カルロス・オソーリオ監督がブラジルのサンパウロFC新監督として出立する前に、同監督を顕彰し、送り出すために開いた異例の送別会だった。

スタジアムに詰めかけた5千人以上のファンとナシオナル首脳陣が、オソーリオ氏の功績を賞賛し、真心をこめて送り出そうとする様子に、同氏は涙をこらえることができなかった。

オソーリオ氏はナシオナルの指揮官として在任した3年間で6度のタイトルをもたらした。昨年は惜しくもリーベル・プレートに決勝で敗れたが、コパ・スダメリカーナでも準優勝した。

オソーリオ氏はブラジルに降り立つ直前の心意気を語るにあたり、サンパウロFCからのオファーを受けた時、どれほど誇らしく思ったかを「サンパウロFCを率いるチャンスは2度と無いかもしれない。だからこそ両手でがっちり掴んだんだ」と表現した。

オソーリオ氏にとって、サンパウロFC監督就任は、夢であるコロンビア代表監督の座に就くための大きな一歩だ。

「サンパウロFCはどの大会でも主役を張らなきゃいけない。選手たちにコロンビア人監督は優秀だと思わせないとね」と語った。

同氏のサンパウロ到着は5月30日が予定されている。彼はそのままポルト・アレグリまで足を伸ばし、サンパウロFCとインテルナシオナウの試合を観戦する可能性もある。

就任会見は6月1日に予定されており、デビュー戦はいきなり、6月3日に開催されるサントスFCとの「クラシコ」になる模様だ(29日付アゴラ紙より)。

(記事提供/ニッケイ新聞、写真/Marcos Ruiz/STR/LatinContent/Getty Images)
ファン・カルロス・オソーリオ監督。写真はコロンビア、3月5日、Atletico Nacional対Estudiantes戦

■関連記事
派遣法と財政調整に反対、連邦直轄区と25州でデモ
アート・リンゼイ来日。伊勢丹新宿店「BRASIL FANTÁSTICO! 祝彩楽園 ブラジル」では館内音楽の選曲手掛ける
伊勢丹新宿店のブラジルウィーク「ブラジル・ファンタスチコ! 祝彩楽園ブラジル」6月3日より開催
FIFA汚職事件を受けてブラジルサッカー連盟(CBF)マルコ・ポーロ会長が緊急帰国、潔白を主張
波紋呼ぶFIFA贈収賄事件。W杯開催地に変更あるか

このエントリーをはてなブックマークに追加