• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラジル代表、ネイマール不在で決勝ラウンドへ。ゴールを決めたフィルミーノがシャツを脱がなかった理由とは!?

フィルミーノ

ブラジルに帰国する前のネイマールが見守る中、コパアメリカではブラジルはベネズエラと対戦。

CBミランダが新キャプテンを勤め、先輩のFWロビーニョが彼のポジションでプレイした。「ガゼッタ・エスポルチーヴァ」が伝えている。

コロンビア戦で途中出場したMFフィリッペ・コウチーニョも先発メンバーに入った。

試合は前半9分にFWロビーニョのコーナーキックからCBチアゴ・シウバのボレーシュートがゴールへ。.コパ・アメリカ前半戦のベストイレブンで唯一ブラジル人として選ばれたチアゴ・シウバが観戦していたネイマールを指して、ゴールを捧げるような仕草を見せた。

同点を狙っていたベネズエラは、それまで守備的な試合運びだったが、攻撃に重点を置くスタイルに。しかしこれが、ブラジルにカウンタースペースを与えることになった。

後半に入り、FWフィルミーノがMFウィリアンのパスに合わせてシュートして、ゴールを決めた。

感極まったフィルミーノはゴールを決めた後、パフォーマンスでシャツを脱ごうとしたが、途中で止めた。

理由はコロンビア戦で受けていた一枚のイエローカード。シャツを脱ぐ行為がイエローカードに相当する罰則なので、累積2枚になれば次の試合に出場できなくなるからだ。

その後は、勝利を確信してペースを落としたブラジル代表。ベネズエラは試合終了間じかにゴールを決めたが、試合は2×1でブラジルの勝利に終った。

ブラジルは決勝ラウンドへ進出する。

(文/Masao Asano、写真/Rafael Ribeiro/CBF)
写真は6月21日、チリのサンチアゴで行われたブラジル対ベネズエラ戦。ゴールを決めたフィルミーノ

■関連記事
優しいショップ店員が示した“助け合いの心”に賞賛の声
サンパウロ名物、24時間のイベント・マラソン「ヴィラーダ・クゥトゥラウ」開催される
第10回ブラジルフェスティバル、7月18日(土) 、19日(日)に開催。ブラジルで「アナ雪」を歌ったルイーザ・ポッシが来日
神様はブラジル人!?
世界最大のケンタォン(カシャッサで作るホットドリンク)、今年もふるまわれる

このエントリーをはてなブックマークに追加