• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

トークイベント「アートブックから読み解くブラジルの現在」開催

tokyo art book fair

アートブックの祭典「The Tokyo Art Book Fair 2016」が9月16日(金)より、京都造形芸術大学・東北芸術工科大学 外苑キャンパス(東京・北青山)にて開催される。

同フェアでは今年(2016年)、ゲストカントリーとしてブラジルがフィーチュアされる。ブラジルのアートブックが紹介されるほか、初日の16日(金)にはブラジルを紹介するトークイベントも開催される。

アートブックはブラジルでも人気。サンパウロで開かれる南米最大のアートブックフェア「Feira Plana」には150組ものブックメイカーたちが会する。「The Tokyo Art Book Fair 2016」には、「Feira Plana」のディレクター、15組の出版社やアーティストが来日して参加する。

トークイベント「アートブックから読み解く、ブラジルの現在」では、「Feira Plana」のディレクターを務めるビア・ビテンクール氏が、アートブックを通してブラジルの社会情勢や出版事情について語る。

Talk Event:「アートブックから読み解く、ブラジルの現在」
Palestra: “Sentimental Selection” por Bia Bittencourt
登壇者:ビア・ビテンクール(「Plana」ディレクター)
参加費:無料 Entrada: gratuita

THE TOKYO ART BOOK FAIR 2016
会期:2016年9月16日(金)~9月19日(月・祝日)
会場:京都造形芸術大学・東北芸術工科大学 外苑キャンパス
東京都港区北青山1-7-15
入場料:無料

(文/麻生雅人、写真提供/reprodução)

■関連記事
リオ五輪閉会式でも紹介された国立公園が資金難で存続の危機
スペインの老舗企業と提携か。世界を見据えるリオの老舗化粧品ブランド「グラナード」
ビーチサンダルでおなじみのハワイアナスがサングラスを発売
リオデジャネイロ・パラリンピック開会式 写真集
リオ五輪閉会式を振り返って

このエントリーをはてなブックマークに追加