• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

コパカバーナ海岸の年越しイベント観客数、市の予想を下回る

リオ カウントダウン

ブラジル、リオデジャネイロのコパカバーナ海岸では、カウントダウンの花火の打ち上げ時間が17分と長くなったにもかかわらず、カウントダウン・イベントに訪れた観衆の数が、市の予想よりも下回ったと現地メディア「G1」が報じました。

リオデジャネイロ市観光局(Riotur)の発表によりますと、コパカバーナ海岸で2017年~2018年にかけて行われた年越しイベントに訪れた人の数は240万人で、事前に予想されていた300万人を60万人下回ったとのことです。


続きを読む

双子を妊娠中のイヴェッチ、大きなお腹でカウントダウン

イヴェッチ 妊娠 カウントダウン

2017年末に、双子の女の子を妊娠していると発表したイヴェッチ・サンガーロが、2017年12月31日から2018年1月1日にかけてバイーア州サウヴァドールで行われた年越しイベントに出演してカウントダウンをコールしたと現地メディア「G1」が伝えている。


続きを読む

BOSSA AOYAMA 2017、10月28日(土)、29日(日)に開催

BOSSA AOYAMA 2017

駐日ブラジル大使館がある港区の青山界隈の路上やさまざまな施設で、さまざまなアーティストたちがボサノヴァをはじめとするブラジル音楽を披露するイベント「BOSSA AOYAMA 2017」が、明日(10月28日)から2日間にわたって開催される。


続きを読む

日本企業が、ブラジル名物のマルシャで健康を目指す取り組み

BEGIN マルシャショーラ

9月29日(月)、東京・品川区にある健康機器メーカーのオフィスにブラジル音楽の「マルシャ」が鳴り響き、社内の多目的ホールに集まった約300名の人々が、マルシャのリズムに合わせて足や体を動かして楽しんだ。

マルシャは行進曲(マーチ)の一種で、サンバが生まれる以前からブラジルではカーニバルの音楽としても親しまれていたほか、マルシャのリズムは広くポップスにも使われてきた。


続きを読む

ブラジル野菜で被災地に笑顔を…宮城県名取市で料理イベント開催

マンジョッカ

東日本大震災で津波による甚大な被害を受けた宮城県名取市の住民約15名が、群馬県の農園をバスで訪問れ、キャッサバ芋(マンジョッカ芋)などブラジル野菜の収穫体験やブラジル料理を一泊二日で楽しんだのが約1年前、2016年11月のこと。


続きを読む