• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラジル大手家具家電店、株式の市場売出を見送り

マガジーニルイーザ

今年5月以降、大統領を巻き込んだ政財界の贈収賄スキャンダル、それに国債格付見通しの引き下げ、世界情勢の変動に伴う資源価格の変動など、ブラジルの景気回復にネガティブな影響を与えかねない事象が続いている。

株式市場にも影響は出ており、6月23日現在のサンパウロ証券取引所株価指数ボベスパ指数(Ibovespa)は、5月のテメル大統領の汚職スキャンダル発生前から約11%下落している(終値ベース)。


続きを読む

旅行比較サイト「トラベルコ」が海外旅行先で利用できるモバイルWi-Fiの一括検索をスタート

ブラジル パラー州

海外旅行中は、Wifiが利用できるホテルやカフェなどの施設の外にいるときでも、ネット環境があると便利な場面が、少なからずある。そんなときに便利なのが、持ち運びの可能な海外用Wi-Fi機器(ルーター)のレンタルサービスだ。

旅行比較サイト「トラベルコ」が6月29日から、海外旅行先で利用できるモバイルWi-Fiの一括検索を可能にした「海外Wi-Fiレンタル」検索・比較サービスをスタートさせた。


続きを読む

ブラジルの起業家たちの合言葉は「スマートマネー」

スマートマネー

一般的に先見の明のある投資家の投資資金(投資を行うことで積極的に将来性のある企業を育てようとするための資金など)のことを「スマートマネー」といわれる。

そのスマートマネーが、ブラジルの起業家から熱い視線を送られているようだ。


続きを読む

ブラジルの農作物収穫支援予算は6兆6500億円

パラナ州大豆生産者

グローボ系ニュースサイト「G1」が6月11日付で伝えたところによると、農牧供給省が発表した今年の農産物収穫支援予算は前年比で130億レアル(約4550億円)減少し、1900億レアル(約6兆6500億円)だという。

この予算は主に大規模、中規模生産者への支援に使われる。


続きを読む

スーパーフード、2017年秋冬もレッドフルーツがトレンド。
カカオニブ、ファッロなども注目集める

アセロラ レッドフルーツ

6月21日(水)、日本スーパーフード協会は、日本における2017年秋冬のスーパーフードのトレンドを予測した「2017 F/Wトレンド予測 スーパーフードランキング TOP10」を発表した。

このランキングは、日本スーパーフード協会のアメリカ支部のリサーチをもとに日本の本部が制作、発表したもの。日本市場の今年の流れとの擦り合わせを行った上で、2017年後半に日本でブームとなる可能性が高いスーパーフード10品目を予測し、ランキング形式で公開した。


続きを読む