• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

W杯開催中ブラジルの空港では観光客を、みんなが大好きな「アレ」でおもてなしする!?

SASARU KOZEE ヘシーフィ

MEGA★BRASILから現地レポーターに任命されました、世界にSASARU男kozeeです! 現在、先日、日本戦初戦が行われたヘシーフィ(レシフェ)に刺さってます!

というわけで、今回はヘシーフィからのレポートです。

ヘシーフィ入りした日、まずは玄関口のグアララペス国際空港に到着した瞬間から、さすがブラジル、世界中からやってくるサポーターを喜ばせるおもてなしの数々が!

ヘシーフィ レシフェ 空港

まずは、巨大なサッカーボールがお出迎え。自由にメッセージを書き込めるようになっていて、すでに応援メッセージがぎっしり。

空港の3階フロアには、床が人工芝になっている特設の休憩スペースも。この休憩スペースにはクッションなども置いてあり、夜遅い便で到着した乗客の中にはここで朝を迎える人も。朝のこの場所は、ハッキリ言ってカオス状態でした(笑)。

ヘシーフィ レシフェ 空港

そしてなんと、南米旅行中に出会った何人もの旅人たちとここで再会! W杯にむけてみんな集まってきたと思うと、目頭が熱くなる思いでした。

ところがグアララペス国際空港では、もっとブラジルらしい(?)おもてなしが旅行者を待ち受けています! (次ページにつづく)。

(写真・文/Kozee Kido)

■関連記事
刺さる、という生き方。no ブラジル
敷島製パン(Pasco)からは「フェジョアーダパン」
SOLIDEMOがブラジル、nakata.net Cafe 2014@サンパウロで公演。「ニュースで怖い、危ないところだとばかり聞いていたから心配だったけど、来てみたら、みんな日本人が好きで、優しい人ばかりで、好きになった」
「MAZ」のポップアップストア さかい屋 藤沢店・横須賀店で展開
ある地方都市がW杯期間中、ブラジル代表の試合開催日を“喪に服す日”に制定!?

1 2
このエントリーをはてなブックマークに追加

著者紹介

世界中の気に入った場所、絶景、美味しい食べ物、人など、自分の心に「SASARU」ものに、自ら刺さり、マーキングをして行くSASARU PROJECTを遂行しながら世界一周旅行中。現在、ブラジルに滞在。

Facebookアカウント:Kozee Kido SASARU PROJECTホームページ:http://sasaru-world.com/