• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ネイマール、バルセロナへ向かった模様。同地で治療を継続する模様

ネイマール オランダ戦

7月24日(木)、サンパウロのグアルーリョス空港でネイマールがバルセロナ行きの飛行機に搭乗した模様だと現地メディア(「EGO」、同日づけ)が伝えている。

ただし「EGO」の記者が直接確認したわけではなく、同メディアは、ネイマールが出発前にファンの要望で撮影に応じていた様子を、ファンや空港職員の証言と共に報じている。

同紙が空港にいたファンに取材したところ、ネイマールはブルーナ、妹のハファエラ・サントス、そして友人たちと一緒で、父親は一緒ではなかったためブルーナと自由にハグしあっていたという。

ネイマールがファンと撮影してインスタグラムにアップした写真には、背景にブルーナらしき女性が映っていると「EGO」は伝えている。

アップされた写真には一緒に映っているファンが「言葉がないよ。あなたのような人と写真を撮るのは神話みたいなことだよ。大いなるアブラッソを!」というコメントを書き込んでいるという。

ネイマールはすぐにVIPルームに向かったため、空港にいた多くの他のファンは写真を撮ることはできなかったという。

「EGO」は、ブルーナ・マルケジーニはネイマールと共にバルセロナに向かった模様だとしている。ブルーナはインスタグラムに、友人であり、元サッカー選手ベベートの娘でもあるステファニーと空港で別れたとコメントしたという。

しかし、他メディア(「purepeople」同日づけ)は、ブルーナはバルセロナ行には同行していないと報じている。ブルーナの友人が、ブルーナは後からネイマールに合流する予定だと語っているという。

ブルーナは8月11日からは、ハリウッド映画「Breaking Through」(ジョン・スウェットナム監督)の撮影がスタートする予定とのこと。

また同メディアは、ネイマールの治療はバルセロナで、現地の医療スタッフによって続けられることを報じている。ネイマールは現在まだ休暇中の身だが、クラブのプレゼンテーションに照準を合わせていると、ネイマールのスポークスマンが語ったという。

(文/麻生雅人、写真/Getty Images)
写真は7月12日、ブラジル対オランダ戦をエスタジオ・マネー・ガヒンシャで観戦したネイマール

■関連記事
セレソンの復活はドゥンガの手に! 新監督の船出は因縁の対コロンビア親善試合。ネイマールとスニガの対決は見られるか!?
W杯観戦で入国後、370人以上のガーナ人が亡命を申請。1000人以上が未だ帰国せず
ネイマールがグランジャ・コマリーを訪問。会見では「車椅子の可能性もあった」と語る
ネイマール「夢はまだ終わっていない」ブルーナ・マルケジーニ「あなたの夢はまだ終わっていない」
ブラジル代表、オランダとの対戦に向けてブラジリア入り。試合を観戦予定のネイマールもバスで同行

このエントリーをはてなブックマークに追加