• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラジルの美巨尻ガールコンテスト「ミスブンブン2014」、トカンチンス州新代表にリヴィア・サントスさん

ミスブンブン2014 トカンチンス リヴィア・サントス

8月からインターネットによる一次投票がはじまっているブラジルの美巨尻ガールコンテスト「ミスブンブン2014」。

今月、トカンチンス州代表として出場していたミシェリ・ドシオさん(30)が大会規約違反で失格となり、同州の新候補にリヴィア・サントスさん(30)が選ばれている。現地メディア(「ego.」)が報じている。

リヴィアさんは全候補のミシェルさんより3cm大きい107cmのヒップの持ち主だという。改めてミスブンブン2014の候補となったことに喜んでいる。

「このコンクールに参加したいといつも願ってました。しかし、今年、コンテストに申し込みをしようとしたとき、すでに申し込みは締め切ったあとでした。悲しかったのですが、2015年に出場するための準備を進めていました。『まだ大会に興味がありますか?』と連絡を受けたとき、私はスポーツジムにいて、知らせを聞いて喜びのあまり叫んで、そこを飛び出しました」(リヴィアさん)

リヴィアさんは、すでにコンペティションが始まっている中での途中参加のため、票の獲得には苦労することは承知している。

「でも私の前候補も、現時点で上位15位に入っていませんでした。私には断固たる意志があります。何かを強く望むとき何をすべきか知っていますか? 困難だとは思いません。問題は克服してきっと勝利してみせます」(リヴィアさん)

中途参加のハンディをはねのけるため、出来ることはすべてやるつもりだという。

「今週末ランハウスを一軒借りて私に投票する人を10人、12時間雇うでしょう。お守りアイテムも作りました」(リヴィアさん)

ミスブンブンでは一次投票の上位15名がファイナルへの出場権を得ることができる。ファイナルは11月17日に行われ、審査員の中には2012年の準ミスブンブンだったアンドレッサ・ウラッキ(日本ではアンドレッサ・ウラチの表記もある)も参加しているという。

(文/麻生雅人、写真/Divulgação/MBB4)
新たにトカンチンス州候補に選ばれたリヴィア・サントスさん

■関連記事
ブラジルの美巨尻ガールコンテスト「ミスブンブン2014」、トカンチンス州代表が失格に
ゴイアス州代表ダイアニ・マセードさんが2013美巨尻クイーン(ミス・ブンブン)に
デング熱対策、ブラジル、リオデジャネイロで共生細菌に感染させた蚊を自然界に放出。改良蚊がデング熱伝染をブロックする仕組みとは!?
Entrevista ブラジルを応援するアイドル「おっPサンバ」
リオのサンバカーニバルに毎年出演しているダンサー、工藤めぐみさん、「フェスタ・ド・ブラジル」でサンバショー開催

このエントリーをはてなブックマークに追加