• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラジル人選手トマス・ベルッチ、全仏オープン2回戦の相手は錦織圭

トマス・ベルッチ

ブラジル人で世界ランキング40位のトーマス・ベルッチが5月25日、全仏オープンのシングルス1回戦で世界ランキング100位のマリンコ・マトセヴィッチと対戦した。

ベルッチは6/1、6/2、6/4のストレートでマリンコを破り、2回戦に駒を進めた。

ベルッチは全仏オープンの直前に行われたジュネーヴ・オープンの決勝(23日)でポルトガルのジョアン・ソウザを破って今季初のタイトルを獲得。通算4度目のツアー優勝を果たした翌日の24日にフランス入りし、25日の試合に臨んだ。

現地時間の27日に開催される2回戦の相手は日本の錦織圭で、ベルッチは「錦織との対戦は骨が折れるはずだ。試合には断固とした思いで臨まねば」と語っている(26日付「エスタード」紙より)。

(記事提供/ニッケイ新聞、写真/Gaspar Nóbrega/Inovafoto)
トマス・ベルッチ。写真は2014年3月、サンパウロで開催されたブラジルオープンにて。5月25日の全仏オープンでは1回戦を突破した。また、この日の第一回戦シングルス、日本人選手では、西岡良仁が世界4位のトマシュ・ベルディヒ(チェコ)、伊藤竜馬が世界27位のファビオ・フォニーニ(イタリア)、ダニエル太郎が世界34位のフェルナンド・ベルダスコ(スペイン)と対戦した

■関連記事
サンパウロ市、公立保育園設置計画に暗雲
伊勢丹新宿店のブラジルウィーク「ブラジル・ファンタスチコ! 祝彩楽園ブラジル」6月3日より開催
JICA横浜 海外移住資料館で「移民画家 半田知雄の世界」展開催
第2回 名古屋ブラジルフェスタ2015 会場MAP & 出店リスト
ブラジル、サッカー界も不景気!? 欧州リーグにおけるブラジル人選手のゴール数、2014年から18%減。ネイマールのみ成績伸ばす

このエントリーをはてなブックマークに追加