• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラジルフェスティバル2015、2日目の司会はアマンダ

ブラジルフェスティバル2015

代々木公園で7月18日(土)、19日(日)に開催される第10回ブラジルフェスティバル(主催:在日ブラジル商業会議所)のメインステージでは、2日間に渡り国内外のアーティストたちがブラジル音楽やダンス、武術などを披露する。

最終日となる2日目の司会は、男性はグローボインターナショナルのジョニーササキ、女性はアマンダが担当。今年も会場を盛り上げる!

ブラジルフェスティバルには5回目の出演となるアマンダ。2009年には同フェスのミスコン「Garota Brazilian Day 2009」に出場、準ミスに相当するプリメイラ・ガロッタに選ばれている。

「今回も参加できるなんて嬉しいです。ブラジルフェスティバルを盛り上げて、ブラジルと日本の架け橋になれるよう、頑張りたいと思います! ルイーザ・ポッシが歌う『Let It Go』を生で聞けたら感動してしまうと思います!」(アマンダ)

アマンダは、1987年12月1日、ブラジル北部のパラー州ベレン出身。父親が日本人、母親がブラジル人のハーフで、4歳のときに来日した。

以来、小中高と日本の教育を受けているが、小学校6年からポルトガル語を独学で学び、現在では通訳をこなせるほどのレベル。

萩本欽一、関根勤、キャイーン等、多くのお笑いのプロを輩出している浅井企画の所属タレント。「天才!志村どうぶつ園」日本犬の里コーナー、「ネプ&イモトの世界番付」に出演。大人気の舞台カンコンキンシアター「クドイ!」にも出演しており、モデルからバラエティまで幅広く活躍中。最近では、「アマンダのブラジルが近くなる本」(表参道出版)を出版した。

天真爛漫なキャラクターでおなじみの彼女だが、調理師免許「エアブラシメイクアップアーティスト」ディプロマを取得するなど、興味を持ったことには意欲的に取り組む一面も持つ。

(文/横手秀昭、写真提供/浅井企画)

■関連記事
地球に“刺さる”冒険家Kozeeさん、雑誌「TRUNK」連載でブラジルが誇る絶景ビーチを紹介
シュハスコの名店「バルバッコア」が「ブラックアンガスビーフフェアー」を開催
サンタテレーザの路面電車、運行再開に向けてテスト走行行われる
ブラジルフェスティバル2015出演アーティスト  Linda Sansei(リンダ3世)
伊勢丹新宿店「BRASIL FANTÁSTICO! 祝彩楽園 ブラジル」開幕。アマンダさん、アマゾンフルーツのクプアスをプッシュ!

このエントリーをはてなブックマークに追加