• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

フラヴィオ・ヴェントリーニ、いよいよ東京へ。今夜はソン・ブラジル公演にゲスト出演

フラヴィオ・ヴェントリーニ

ミナスジェライス州出身のシンガーソングライター、フラヴィオ・ヴェントリーニが遂に初来日を果たした。8月19日(水)と8月20日(木)に天草公演を行ったフラヴィオ・ヴェントリーニが本日午後、東京入りをする予定。東京と横浜などで公演を行う。

今夜、8月21日(金)には東京・青山プラッサオンゼ(http://www.praca11.net/index.html)で行われるブラジル音楽のバンド、ソン・ブラジルのライヴにゲスト出演する。ソン・ブラジルで活動しているサックス奏者グスターヴォ・アナクレートは、今回のフラヴィオ・ヴェントリーニの日本ツアーにも参加している。

フラヴィオ・ヴェントリーニは、、1970年代前半にはミウトン(ミルトン)・ナシメント、ロー・ボルジス、トニーニョ・オルタと共に、故郷ミナスジェライス州産が生んだ音楽ムーヴメント“街角クラブ”の一員として活躍したことでも知られる。

プログレッシヴロックのオ・テルソ、ポップス寄りのロックバンドの14Bis(カトルジ・ビス)などで活動後、1982年からはソロのシンガー・ソングライターとして国内外で活躍。以下のソロ作品を発表している。

「ナセンチ」(EMI/ODEON、1982)
「オ・アンダリーリョ」(EMI/ODEON、1984)
「シダージ・ヴェロス」(Cronus/Som Livre、1990)
「フラヴィオ・ヴェントリーニ・アオ・ヴィーヴォ」(※ライヴアルバム、Som Livre、1991)
「ノイチス・コン・ソウ」(Velas、1994)
「ベイジャ・フロール」(Velas、1996)
「フラヴィオ・ヴェントリーニ・イ・トニーニョ・オルタ~アオ・ヴィーヴォ・ノ・シルコ・ヴォアドール」(※ライヴアルバム、Dubas/Warner、1997)
「トレン・アズウ」(EMI、1998)
「リンダ・ジューベントゥージ アオ・ヴィーヴォ」(※ライヴアルバム、Som Livre、1999)
「ポルケ・ナォン・チニャーモス・ビシクレッタ」(Trilhos.arte、2003)
「ルース・ヴィーヴァ」(Trilhos.arte、2005)
「アケーラ・エストレーラス」(Trilhos.arte、2005)
「カンサォン・セン・フィン」(Trilhos.arte、2006)
「ナォン・シ・アパギ・エスタ・ノイチ」(※ライヴアルバム、Trilhos.arte/Som Livre、2009)
「ヴェントリーニ」(Universa、2003)

また、アーティストの招聘を行っているソンフィーノがビデオメッセージを公開している。

日本の皆さんへ!
Flavioからのメッセージです!
日本の皆さんこんにちは!!!
日本に来られてとても幸せです。
皆さんに、私の仕事(ショー)を見てもらうことを楽しみにしています。
私達は、こちらに15日間滞在します、幾つかのショーもあります。
皆さんにとても良い曲を幾つか用意しましたので、皆さんのおこしを心待ちにしております。
ということで! 近いうちにお会いしましょう!
BEIJOS,フラビオ

Ola amigos do Japão.
Estou muito feliz em estar aqui
Ansioso para mostrar o meu trabalho para vcs
Vamos ficar aqui 15 dias aqui, fazer algumas apresentacoes eu espero contar com presença de todos voces,
Eu estou fazendo muito boa musica para mostrar
Entao e isso, nos veremos em breve
Beijo do Flavio

***************

来日公演スケジュール

●8月28日(金)

<フラヴィオ・ヴェントゥリーニ公演>

牛込箪笥区民ホール
新宿区箪笥町15
都営地下鉄新宿線・牛込神楽坂駅 A1出口横
open 18:30/start 19:00
出演:フラヴィオ・ヴェントゥリーニ
共演:グスターヴォ・アナクレート(sax,fl)、コモブチキイチロウ(bass)、黒田清高(drums)、ゲスト:藤本一馬(guitar)
料金:前売5,000円/当日5.500円
問い合わせ:somfino  080-3094-1937

●8月29日(土)

アントニオ・シニョレッロ テノールリサイタル「旅への誘い」

スペシャルゲスト:フラヴィオ・ヴェントリーニ
グスターヴォ・アナクレート(Sax)、鍋谷里香(vn)、浜崎こころ・仁戸田敦子(pf)
17:00開場 17:30開演
横浜みなとみらい小ホール
横浜市西区みなとみらい2−3−6

http://www.yaf.or.jp/mmh/index.php

問い合わせ:
ビカント音楽事務所 090-9790-6022

http://www.vicanto.info/

みなとみらいチケットセンター 045-682-2000

その他、フラヴィオ・ヴェントリーニは来日期間中にファンの集いなど、いくつかイベントへの出演も予定されている。

総合問い合わせ:somfino
080-3094-1937
FBページ

https://www.facebook.com/flaviojapantour/posts_to_page

(文/麻生雅人、写真提供/SOMFINO)

■関連記事
“ブラジルの小田和正”!? フラヴィオ・ヴェントリーニが初来日
NYを拠点に活躍するブラジル出身シンガーソングライター、ヴィニシウス・カントゥアリアがアントニオ・カルロス・ジョビンの曲を日本で演奏
ドキュメンタリー映画「ブラジル・バン・バン・バン:ザ・ストーリー・オブ・ソンゼイラ ~ジャイルス・ピーターソンとパーフェクトビートを探しもとめて ~」がクラウドファンディングで、リオのマレー地区で活動するNGO団体を支援
ブラジルの名門サンバ団体サウゲイロが「サウゲイロTV」スタート。2016年に向けて、気合

このエントリーをはてなブックマークに追加