• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

そごう・西武のブラジルフェア「Oi Brasil 2016」は5月31日(火)から

コブラ 西武 2016

2014年のワールドカップ、そして今年、2016年はオリンピック・パラリンピックをと、世界中が注目するビッグイベントが立て続けに開催されるブラジルへの注目度はここ数年来、高まりつつある。

日本でも2013年あたりから、さまざまな商業施設、イベント会場などでブラジルをテーマにした催事が開催されている。百貨店でも毎年恒例のようにブラジルを題材にした催事が開催されるようになった。

そごう・西武のブラジル関連の催事「Oi Brasil (オイ! ブラジル)」がスタートしたのは2013年。2013年は「Oi!Brazil~ブラジルの風~」、2014年は「Oi! Brasil2014 イパネマの娘」、2015年は「Oi! Brasil 2015~この夏、サンパウロに恋して」と題され、開催された。今年で4回目の開催となる。

「Oi Brasil」では、2014年の催事からブラジル人イラストレイター、フェリペ・ジャルジンとのコラボを展開。フェリッペのポップなイラストを使ったオリジナル商品を各売り場で展開してきた。毎年恒例となったこのフェリッペ・ジャルジンとのコラボは今年も行われるとのこと。

また、西武百貨店は、2014年にはチチ・フリーク、2015年にはコブラと、ブラジルで活躍する路上グラフィティ・アーティストを招聘して、施設の壁面にグラフィティ作品を描くインスタレーション装飾を展開した。2015年はコブラのアートは店内の装飾にも使われている。そして今年も引き続きコブラを招聘。今回は、西武池袋本店の屋上にグラフィティアートを描く予定だ。

「Oi Brasil 2016」は、5月31日(火)から6月30日(木)まで開催する予定。会場は、西武の池袋本店と渋谷店、そごうの横浜店、千葉店、神戸店、広島店、大宮店。オリパラ開催地となる「リオデジャネイロ」をテーマに、人生を楽しむカリオカ(リオっ子)たちの陽気で活動的なファッションやアート、ライフスタイルを中心に紹介するという。イベントの詳細は順次、専用サイト(https://www.sogo-seibu.jp/brasil2016/)で発表される。

(文/加藤元庸、写真提供/IPC Degital)
写真は2015年「Oi! Brasil 2015~この夏、サンパウロに恋して」でのコブラのグラフィティアートを使った店内装飾

■関連記事
オリパラ2016開催まで100日を記念して。都庁とオリンピック記念塔をブラジルカラーでライトアップ
「Oi! Brasil 2015 ~この夏、サンパウロに恋して」をメンズ目線で楽しんでみた
「Oi! Brasil 2015 ~この夏、サンパウロに恋して」ブランド紹介<1>Gabrileab(ガブリエラベー)
リオ、ガレオン空港、新ターミナル稼働が本格化
ブラジルのオーガニック食品生産者、2年間で倍増

このエントリーをはてなブックマークに追加