• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラジル、ガソリン価格が高止まり。卸の値下げにも関わらず

ガソリン 値上げ

グローボ系ニュースサイト「G1」が2月3日付で伝えたところによると、国家原油・天然ガス・バイオ燃料局(ANP)によるガソリン小売価格調査結果が発表されたという。

ペトロブラスからの卸値が下がったにも関わらず、消費者価格は下がっていないことが分かった。

同調査によると、今週のガソリン1リットルあたりの価格は3.766レアル(約136円)で先週の3.765レアルから上昇した。

1月27日、ペトロブラスから新しい卸値が発表され、ガソリンが1.4%、ディーゼル油が5.1%値下がりした。試算ではガソリンスタンドでの小売価格はガソリンで0.4%、リットルあたり2センターヴォ、ディーゼル油は2.6%、1リットルあたり8センターヴォの価格低下を見込んでいるが、その恩恵はまだ消費者には届いていないようだ。

調査は1月29日から2月3日までの間に、ブラジル国内の5673箇所のガソリンスタンドを対象に行われた。

(文/余田庸子、写真/Rafael Neddermeyer/Fotos Públicas)

■関連記事
リオデジャネイロでもイエマンジャー祭、祝われる
何かが麻痺してる…リオデジャネイロ
ルーラ元大統領の夫人、マリーザ・レチシアさん死去
逮捕拘留中のアイキ・バチスタ氏、取締役辞任届に署名
2017年、1月だけでリオ州の警官の死者は18名、負傷44名

このエントリーをはてなブックマークに追加