• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

貧富の差が大きな国!? ブラジル
2016年、経営層に莫大な給与を払った企業ランキング

ブラジル 高い給料

ブラジルは世界有数の貧富の差が大きい国と言われるが、その差が気が遠くなるほどの差であることを実感させられる情報が入ってきた。

グローボ系ニュースサイト「G1」が9月30日づけで伝えたところによると、同日、金融コンサルティング会社「コンヂネイロ」が2016年度に経営層に支払った給与額の高い会社ランキングを発表したという。

調査対象はブラジル国内の公開会社243社で、それぞれが9月28日までに開示している2016年度報酬に関する情報をコンヂネイロ社がまとめたものだという。

ランキングは下記の通り。( )内は一人あたり平均受給額。

1位:クァリコルピ  *民間健康保険会社
(1100万レアル:約4億600万円)

2位:B3 *地方証券取引所
(870万レアル:約3億500万円)

3位:イーペルマルカス *医薬品会社
(750万レアル:約2億6300万円)

4位:BRモールズ *大型商業施設デベロッパー
(720万レアル:約2億5200万円)

5位:エコ・ホドヴィアス *流通インフラ建設
(660万レアル:約2億3100万円)

6位:ウルトラパール・パルチシパソィンス *石油・ガス関連持株会社
(650万レアル:約2億2800万円)

7位:ムウチプラン *大型商業施設デベロッパー
(610万レアル:約2億1350万円)

8位:CVC *旅行・レジャーサービス
(590万レアル:約2億650万円)

8位:セチッピ *金融市場統合サービス
(同上)

10位:BRF *ブラジル最大手食肉加工輸出業
(560万レアル:約1億9600万円)

ちなみにブラジルの最低賃金は年額約43万円で、非合法就労になるとこの最低額以下になることもある。改めてこの国の貧富の格差と闇の深さには圧倒される。

(文/原田 侑、写真/Divulgação)
写真はランキングで1位になったクァリコルピ社の事務所

■関連記事
遅刻社員に「国歌斉唱」させたコーヒー大手企業に賠償命令
フロリダのハリケーン被害でブラジル産オレンジ価格が上昇
中国のスポーツブランドPEAK、ブラジル五輪委員会と調印。東京五輪用のアイテムも披露
ブラジルの美術館で男女115名が「裸アート」に挑戦
ブラジルのガソリン価格、年初来最高値に

このエントリーをはてなブックマークに追加