• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ピンタレストが世界のファッショントレンドを分析。ブラジルではフレアパンツが流行

フレアパンツ

ビジュアルディスカバリーエンジンの Pinterest(ピンタレスト) が世界中のファッションアイデアを調査して、人気の検索キーワードを国別に集計したグローバルファッションレポート2018を発表した。

Pinterestによると、同エンジンには2018年9月現在、210億件を越えるファッションのアイデアと230 万件を越えるファッション関連のボードが保存されているという。


続きを読む

【コラム】ブラジル人たちの不思議な名前の呼び方

ブラジル人 習慣

会社でブラジル人たちと一緒に仕事をしていると、「Na (ナー)」、「Mi(ミー)」などと1音だけで呼びかけて、話し始めることがある。ナオミさんだとナー、ミゲウだとミー。「ミー、今日これやっといてねー」みたいな感じだ。

いくら長い名前を省略すると言っても日本だったら、ナオミならせめてナオ、ハナコならハナくらいで、ナーとかハーとは呼ばない。美咲やみどりだってミーにはならない。しかしブラジルでは家族など親しい間柄では1音だけで呼びかけるのは、ごく普通だという。


続きを読む

【コラム】ブラジルでサッカー選手の「あだ名」登録が廃止に!?

セレソンブラジレイラ

ペレ、ジーコ、カカというブラジル人のスター選手の名前は日本でも有名ですが、彼らの名前は全て「あだ名」だということをご存知でしょうか?

日本やヨーロッパ、南米諸国(ブラジル以外)では、ユニフォームに姓を表記するのが一般的ですが、ことブラジルに限っては「あだ名」を記載する傾向が見られ、それがブラジルの文化の一種となっています。


続きを読む

ブラジルの世直しクレーマー、1日10回、8年で3万回、市役所に電話

世直しクレーマー

日本では「世直し」と称して過剰なクレームを寄せる「世直しクレーマー」の存在が取りざたされているが、ブラジルにも驚愕の頻度で市役所に電話をかけ続ける市民がいるという。

TVグローボが7月21日(土)、報道番組「ジョルナウ・ナシオナウ」で伝えたところによると、その市民は南部パラナ州の州都クリチーバ市に住むという。


続きを読む

今週末限定、渋谷「SORTE」でブラジルのビーチウェア サンプルセール開催

IMGP9182

渋谷に2017年6月にオープンした、ブラジルの衣服や雑貨を扱うSORTE Brazil concept store(ソルテブラジル・コンセプトストア)にて、6月30日(土)と7月1日(日)の2日間限定で、ビーチアイテムのサンプルセールを実施する。


続きを読む