ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

サンパウロ市内とグアルーリョス空港を結ぶ列車、運行へ

ブラジルの大都市サンパウロの玄関口である、グアルーリョス国際空港。

南米でもっとも多くの人々を受け入れ、送り出す主要空港のひとつだ。多くのキャリアが利用しているので、日本からブラジルを訪れる際はこの空港が拠点となることが多い。

ただひとつの難点は、サンパウロ市内から遠い点。交通手段はタクシーか輸送アプリ「UBER」、バスなどがあるが、渋滞に巻き込まれてしまうと時間が読めなくなるのも悩みどころだ。


続きを読む

ポルトガル語を含む28言語に対応。AI音声翻訳機、発売へ

テスプロが、4G/WiFi通信、WiFiルータ機能つきの次世代AI音声翻訳機「Mayumi」を2018年4月中旬に出荷開始予定であることを発表した。

高精度AI翻訳機「Mayumi」はAIが学習することで日々翻訳精度が向上することが特徴だという。


続きを読む

2月18日0時、ブラジルの夏時間終了

グローボ系ニュースサイト「G1」他現地メディアによると、2月17日から18日の日付変更時点で下記11の州・地域で夏時間が終了したという。

今季夏時間を採用していたのはブラジリア連邦区、サンパウロ州、リオ・デ・ジャネイロ州、ミナス・ジェライス州、エスピリト・サント州、リオ・グランヂ・ド・スウ州、サンタ・カタリーナ州、パラナ州、ゴイアス州、マット・グロッソ州、マット・グロッソ・ド・スウ州。


続きを読む

2018年リオのカーニバル 美女ダンサー、パフォーマー写真集

(次ページ以降へつづく:下記ナンバーを順にクリック)

(写真/Fernando Grilli/Riotur) 写真は2月9日、サンボードロモ。セリエAのエスタシオ・ヂ・サーの行進より

■関連記事 ・リオのカーニバル、2018年の優勝はベイジャ・フロール ・2017年サンバカーニバル美女ダンサー、パフォーマー写真集SP編 ・2015年サンバカーニバル、美女ダンサー・パフォーマー写真集 ポルトアレグリのエンサイオ「ムアンバ」編 ・美人サポーター大集合! スタジアムでみかけた美人編 ・美人サポーター大集合! スタジアムでみかけた美人編その2


続きを読む

2018年リオのカーニバル、サンバパレードが開幕

カーニバルの本場ブラジルのリオデジャネイロで、2月9日(金)、“リオのカーニバル”として知られているコンテスト形式のサンバパレードがスタートした。地元メディア「G1」が伝えている。

カーニバルシーズンに入ってからリオ市内のストリートでは、多数のブロコと呼ばれるグループが街に繰り出して仮装や音楽の演奏などを楽しんでいるが、9日(金)、パレード専用会場(サンボードロモ)でのコンテスト形式のサンバパレードも開幕した。


続きを読む