ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ロート製薬、ブラジルへの進出活動について

ブラジルに初めて来たのは2009年の夏で、最初に驚いたのはアポイント取得の難しさだった。

出発前に各方面にメールで依頼したが、日系企業の方々とは約束できたが、非日系の団体や企業とはできなかった。

しかし、ABIMIPという一般薬協会だけは受けて貰え、事務局のG氏と面談できた。一つできると、そこから芋づる式に多くの企業や人々と面談でき、アミーゴ社会とはこの事かと認識した。


続きを読む

スペインの老舗企業と提携か。世界を見据えるリオの老舗化粧品ブランド「グラナード」

創業は19世紀で、146年の歴史を持つリオの老舗化粧品~コスメ・ブランド、グラナードの株式購入の交渉を、スペイン企業がはじめているという。

帝政時代にはブラジル王室御用達の薬品店だったことでも知られる由緒あるグラナード(Granado)。2016年2月ごろから海外展開のためのパートナーとして投資家を求めているというニュースが報じられていたが、スペインの名門プイグが株式購入の交渉に入っていると現地メディア「オ・グローボ」が伝えている。


続きを読む

カイピリーニャがボディローションやフレグランスになった!

英国王室御用達ブランド「モルトンブラウン」は、ブラジルの国民的カクテルといえるカイピリーニャと、ブラジルの”カーニバルスピリット”からインスパイアされたボディケア「カジュー&ライム コレクション」を7月末に発売した。

コレクションは「カジュー&ライム バス&シャワージェル」(300ml  3,600円+税)、「カジュー&ライム ボディローション」(300ml  5,400円+税)、「カジュー&ライム オードトワレ」(50ml  9,000円+税)の3種類。アイテムはどれも数量限定発売で、日本ではモルトンブラウンジャパンが扱う。


続きを読む

ビーチサンダルでおなじみのハワイアナスがサングラスを発売

ビーチサンダルでおなじみのブラジルのアパレル・メーカー、ハワイアナスが、ビーチウェアやカジュアルウェアに続きエスパドリーユやアイウェア、ゴム長靴など、扱うアイテムを広げている。

ハワイアナスが初めてカジュアルウェアやビーチウェアをファッションショーで披露したのは2014年5月(2015年春夏コレクション)のこと。サンパウロのオスカーフレイリ店やリオデジャネイロのショッピングレブロン店などで展開してきた。


続きを読む

ディスクユニオンがブラジル関連書籍を集めたブックフェアを開催

ブラジル音楽ファンでこちらのお世話になったことがないという人はおそらくいないディスクユニオンが、リオデジャネイロオリンピック開催直前企画として「diskunion presents.. 「ブラジルを読む」 ブラジル本特集」を7月29日(金)からスタートさせた。


続きを読む