ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

G7、アマゾン地域の森林火災収束に2000万USドルに支援へ

フランスで開催されているG7ビアリッツ・サミットが、アマゾン地域の森林消失を受け、約8300万レアル(2000万USドル)を同地域の森林火災を止めるために投じることを8月26日(月)に明かしたと、ブラジルの現地メディア「フォーリャ」が同日づけで伝えている。


続きを読む

アサイーの造血機能性に関する研究発表会、開催される

7月31日(水)、駐日ブラジル大使館にて、アサイーの造血機能性に関する研究発表会が行われた。

アサイーはアマゾン地域が原産のアサイー椰子になる果実で、これまでも抗酸化作用を持つスーパーフードとして知られてきたが、新たな研究で、貧血改善効果を持つ機能があることがわかったという。


続きを読む

アマゾン産のおいしいお魚ピラルクー(直輸入)を限定販売!

南米アマゾン川流域が原産で、アマゾン流域に生息するピラルクー 。

日本各地のさまざまな水族館で見られる人気のお魚さんではありますが、大きいものになると3mくらいになるので、世界最大級の淡水魚と呼ばれています。

ピラルクーを飼育している施設のひとつ、かごしま水族館によると「およそ1億年前から姿がほとんど変わっていない」ため「生きた化石」と呼ばれているそうです。


続きを読む

ピラルクーを使ったドレスシューズをイタリアのグイドマッジが発売

南米アマゾン川流域が原産の世界最大の淡水魚ピラルクーのレザーを使ったハイアーシューズをイタリアの高級靴ブランド、グイドマッジが昨夏(2018年)より展開している。

ピラルクー・レザーは、これまでにもブラジルのラグジュアリー・ブランドのオスクレンがシューズやバッグに利用しているが、イタリア産のハイアーシューズに利用されるのはこれがはじめてとなるという。


続きを読む

カピバラの親子やコアリクイも登場。オリンパスギャラリーで岩合光昭さんの写真展を開催

オリンパスは、世界的な動物写真家の岩合光昭さんがブラジルのパンタナウ(パンタナル)自然保護区で撮り下ろした写真による、2019年オリンパス/WWF カレンダー「Wisdom of the Wild/時の鼓動。生命の躍動。」を製作しました。

このカレンダーの完成を記念して、東京・新宿区にあるオリンパスギャラリー東京で、岩合光昭さんの写真展が開催されています。


続きを読む