ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ボサノヴァの創始者のひとり、ジョアン・ジルベルトが他界

7月6日(土)、ボサノヴァを創った音楽家の一人としても知られるジョアン・ジウベルト(ジルベルト)(88)がリオデジャネイロでこの世を去ったと、現地メディア「オ・グローボ」が伝えた。

ジョアンは同居していたというマリア・ド・セウ・ハリスと、世話人のアナという女性や彼の家族に看取られ自宅で息を引き取ったという。


続きを読む

ベッチ・カルヴァーリョの葬儀、ボタフォーゴで行われる

5月1日(水)、何百人ものファンや友人たちが歌手ベッチ・カルヴァーリョに別れを告げた。

サンビスタ(ベッチ)の遺体は、生前彼女がファンだったサッカーとレガッタで知られるボタフォーゴのクラブ本部にある迎賓サロンでベールにくるまれていた。


続きを読む

ベッチ・カルヴァーリョ、この世を去る

“サンバのマドリーニャ(代理母、後見人)”と呼ばれていたサンバ歌手のベッチ・カルヴァーリョ(72)が4月30日(火)の17時30分頃、リオデジャネイロでこの世を去った。同日グローボ系列のニュース番組「ジョルナウ・ナシオナウ」が伝えた。

死因は敗血症で、ベッチは2019年の初頭からリオ市のプロ=カルジアコ病院に入院していたとのこと。


続きを読む

ブラジル映画の巨匠、ネウソン・ペレイラ・ドス・サントス氏死去

グローボ系ニュースサイト「G1」が4月21日づけで伝えたところによると、同日17時ごろ、ブラジル映画界の巨匠、ネウソン・ペレイラ・ドス・サントス氏がリオデジャネイロ市ボタフォゴ地区のサマリターノ病院で死去したという。89歳だった。

同氏は4月12日から肺炎の症状でサマリターノ病院に入院中だったが、直接的な死因は肝臓がんとのことだ。


続きを読む

元シカゴのグラミー賞パーカッショニスト、ショーのさなかに急死

グローボ系ニュースサイト「G1」が9月17日づけで伝えたところによると、パーカッショニストのラウヂール・ヂ・オリヴェイラが同日午後、リオデジャネイロ市(以下「リオ市」)でショーの最中に死亡したという。77歳だった。

同氏が死亡したのは17日午後、リオ市北部オラリア地区にあるハモス・フィゲイラ広場文化センターでのショーに出演中のことだった。演奏中、急に具合が悪くなり、そのまま亡くなったという。医師の診断によると、死因は心筋梗塞とのことだ。


続きを読む