• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

サンパウロ市創設460周年記念、市内グルメツアーを開催中

バールドナオンサ

来たる1月25日 (土) 、サンパウロは創設460周年を迎えるそうです。

というわけで、各地でコンサートが催されたりと、サンパウロはお祝いモード。数あるイベントの中でも注目されているというサンパウロ市内の食べ歩きグルメツアーが、1月20日付け「EXAME」に取り上げられています。

このツアーは、カロリーナ・スレメールさんが代表を務める「ア・テイスト・オブ・サンパウロ」が毎週土曜日に行っているもの。サンパウロでよく知られているサンジョアン通りとイピランガ通りの交差点を起点に、参加者は約4時間かけて、いくつかの歴史的建築物を散策しながら、美味しいレストランを食べ歩くそうです。参加費は大人一人89ヘアイス(レアル)、約4000円、1ヘアウ(レアル)=44.175703で換算)。

ペルー料理の「Riconcito Peruano ヒコンシット・ペルアーノ」、Praça da República ヘプブリカ広場で行われる青空市場に出る屋台「Barraca Taba バハッカ・タバ」、「エポカ」、「ヴェージャ」などの雑誌が選ぶ年間優良店に何度も選ばれているバールの名店「Bar da Dona Onça バール・ダ・ドナ・オンサ」、1850年に創設された伝統的なポルトガル菓子屋「Casa Mathilde カーザ・マチウヂ」などの協力店をまわり、ツアーの締めには「Café Girondino カフェ・ジロンジーノ」の美味しいコーヒーをいただけるとのこと。

「多くのサンパウロ市民は、これらの料理の美味しさ、自分たちの住む町の素晴らしさを知りません。我々は、サンパウロの地域活性化に協力したいと考えています」と、ツアー主催者のカロリーナさんは述べています。

美味しいだけじゃなく、サンパウロの歴史や文化も学べるグルメツアー。ポルトガル語のほかに英語のガイドもあるので、サンパウロを訪れる際にはパウリスタに混じって記念に参加してみても楽しそう。ツアーの予約はこちらの公式サイトで受付中。

Taste of São Paulo

http://www.tasteofsp.com

電話:(11)2626-7325 / 99541-2233

(文/柳田あや、写真/Paula Ferrari)
写真はバール・ドナ・オンサ。オスカー・ニーマイヤーの設計で知られるコパン・ビルディングの1階にある

■関連記事
ブラジルにも”お取り寄せブーム”!?  ヘシーフィ(レシフェ)発ロールケーキが全国で人気に
ブラジルの定番チョコ菓子ブリガデイロと日本の抹茶がミックス!「Yumiyummy の抹茶ブリガデイロ」
サンパウロ  ベネジット・カリスト広場のアンティーク青空市
アウチマン兄弟がヴィラ・マダレーナに新ボテコ「ムンジアウ」を開店

このエントリーをはてなブックマークに追加